久々の投稿

今年のフィッシングショーにDUOが参加するな。
やっと出してくれたか・・・。楽しみだね。

国際フィッシングショー見学

昨年は震災の影響で開催中止となった国際フィッシングショー。
今年は無事に開催され、初日の今日に早速行って来た。
生憎の雨の中でも結構な来場者で賑わっていたね。

各ブースではテレビでお馴染みのテスターたちが勢揃い。
シマノでは堀田光哉氏、エクリプスでは井上友樹氏&鈴木斉氏
アムズでは大野ゆうき氏&辺見哲也氏、トークショーでは泉&オヌマン。
何人かとは少し会話が出来たんで十分満足させてもらった半日だった。

コンパニオンは全体的に低調も、デュエルだけは際立った衣装で◎だ


Dscf0519今年の土産は少なめ

青いのは釣りビジョンで貰った
タオル

ビンクのルアーはラパラの
ハズレくじ景品(毎回のお約束)










頭に来たのは正面入口のインフォメーションで販売してる抽選券付きの
500円のエコバッグ(バッグのみなら200円)なんだが、スカの景品が一切
何の価値も無い蛍光ペン1本だけとは酷過ぎるわな。
せめてバッグのみとの差額分ぐらい(300円相当)の景品じゃないと失礼だと
思うぞ。こんなペンなんか100円もしないだろ。


Dscf0520

今年も国際フィッシングショー!

生憎の雨だったんだが、やはり行かないわけにはね・・・。
ってことで今年もフィッシングショーに行って来た。
残念なのは個人的な贔屓であるDUOが相変わらず参加
してくれないこと。あくまでもショーには出展しない方針か?

今回のメインはリニューアルされたシマノが誇る世界最高峰
のスピニングリール“NEW STELLA”だ。
さすが「すべての一瞬が至福になる」を謳い文句にしてるだけ
のことはある。とにかく回転の軽さは驚異的。あれは試しに
一度手にしてみるとイイよ。
俺は難しいことは分からんけど、そんな分からん奴にも
「今回のSTELLAは凄いギアシステムだ!」って感じるから。
反面、継続して至福を得る為には、とにかく“先立つもの”が
ないと話にならんのだがね・・・。
でも考えようによっては、あれだけの代物が7万円台で買える
んだから安いかもしれないよな。

さて、いよいよ発売となった堀田くんの「サーフ大作戦」でも
買いに行くか・・・。


001

002

ラパラの景品は去年よりも大幅にデカくなったね。

どこの店もこんな程度なのかね?

先週末に山中湖へワカサギ釣りに行って来た。
ドーム船ってやつなんだが、これがまたサービスが
悪くて出船前から寒さでガタガタ。
出船時間を決めているのであれば、客を乗船させる
前から船内を暖房しておくのが当たり前だよな。
それが出船間際になって「ストーブ焚きますか?」
ってんだから聞いて呆れる。これじゃ客が来なくて
当たり前だわな。
あえて店名までは載せないが、写真見てどこの店か
判断してくれ。


008 001 002_2





003 004





エサの赤虫が小さ過ぎてハリ掛けにかなりの苦労。
サシも含めてエサは予め釣具屋で購入して持参すべき。
このサイズの赤虫だと釣りエサ用じゃなくて飼育用だよ。

食い渋りもあって数は伸びなかったが、釣りそのものは
結構楽しい。放っとけば勝手に掛かるイワシのサビキ釣り
と違ってアタリの取り方が意外と難しい。
思った以上にワカサギ釣りは奥が深いもんだ。
次回は違う店のドーム船で挑戦したい。この店はもうイイ。

ヒトデが15匹釣れただけ・・・

アイアムネオもミクロコスモスも不甲斐ない競馬でだらしないな。
まぁミクロの場合は武の乗り方にも問題アリだったけどね・・・。
あの馬場、あの展開じゃケツから行って届くわけがない。

応援する2頭が出れない桜花賞は既に興味が薄い。



今日は横浜の沖堤へ渡る予定だったんだけど、午前中に急用が出来たんでパ~。
仕方なく朝の4時から9時まで東扇島の西公園へ行って来た。
相変わらずここは魚っ気が無いね。先端で6時におっちゃんがカレイを1枚上げてたけど。潮は決して悪くないのになぁ・・・。

アタリすら無いお寒い釣行

夕方から東扇島の西公園に行って来た。
写真を見てもらえば分かるが、釣り人はロクに居ない。

釣り座は先端の少し手前。舗装面に星型のマークがある広い所だ。
この場所は非常に根掛かりが多い。今日は竿を3本出したんだが、ほぼ投げる度にどれもパー。オモリごと持って行かれたのも多数。とにかく酷い根掛かり地獄だったよ。
でもあえて場所を変えずにここで一発を待った。根がある所ほど釣れた時にはデカいのが来るもんだ。だがしかし・・・。ハイ、撃の沈。

本日の釣果。ヒトデ3つ。以上。

来週の金曜日は三崎港まで行ってみようかと思う。
エサは少し工夫して岩イソ・スナメ・コガネムシ。イカの短冊なんかもイイかもなsmoking

001 002 003

この本買えば他は不要

Photo








SALT WATER  ブックスより発売中の「鮃力 トレーニングブック(堀田光哉著)」

まず冒頭から「実践的なヒラメルアーの選び方」「実績ルアーの紹介」が始まるんだが
ここを見るだけでもかなりワクワクするわけだ。

とりあえずルアーでヒラメを釣りたいと思ってる人は是非とも買うべき本だと思う。
まぁ「黙って買っとけ!」って感じだね。1470円だよ。

国際フィッシングショーにて

金曜日は久し振りにフォルツァを引っ張り出してパシフィコ横浜へ国際フィッシングショーを見に行って来た。丸2ヶ月以上も動かしてなかったんでバッテリーが上がってないか
心配だったんだが何のことは無く一発で始動。たまに乗ると楽しいもんだね。

今回もDUOは参加しておらず、自分の中ではイマイチ楽しみが薄かったわけよ。
アムズのブースにはやる気が感じられず、グダグダのトークショー三昧に嫌気上昇。
反対にラパラのブースは去年と同じく造りが秀逸。余計な能書きが一切無く、落ち着いてジックリ見させてくれる点はさすがの一言。チャラいアムズとはやはり歴史の重みが違うわな・・・。

そしてシマノ。ブースの造りは去年と一緒。ヒラメハンター堀田くんは今年もスタンバイしてくれてたね。と、その時目の前に人だかり。誰かと思えば梅宮辰夫だ。
シマノの担当者に竿の説明を受けてたけど、見れば堀田くんもガン見してた(笑)
芸能人を間近で見る機会なんて滅多にないから彼も珍しかったんだろ。
それにしてもテレビで見るより生の梅宮辰夫はカッコイイね。でも思ったより小柄だった。
俺は171cmなんだけど、真隣にさりげなく並んでみたら革靴の高さを入れても165cmぐらいだったかな?テレビだと大きく見えるけどね。とても還暦過ぎてるとは思えないほど若々しかったよ。

で、ダイワ。今回は去年以上にリールの展示に力を入れてたな。
残念だったのは時間がズレてて船釣りの大塚くんに会えなかったこと。行ったのが昼過ぎだったから、さすがに夕方までは時間潰せなかったわ。
それと、頼むから来年こそは水野裕子ちゃんを参加させてくれ。お願いだ。

中央ステージでは児島玲子ちゃんたち女性陣のトークショーが開催。
玲子ちゃんは相変わらずスタイル抜群だね。歳なんだけど可愛らしい格好が嫌味にならないから素晴らしい。まぁどうでもいいけど、長浜いりあちゃんも彼女の着こなし術を是非見習って下さい。

ま、こんな感じでオイラの垂れ流し見学感想文はお終いです。

村越さんの姿が見れなかったのも大塚くん同様に残念だったね。

村越さん、お宅に届いた去年のお歳暮の一部もワタクシが包んで発送させていただきましたよ。ま、どうでもいい話だけど・・・。

大洗・那珂湊への釣行

最近すっかりブログもご無沙汰。
毎日帰りが遅いんでね・・・。

今日は久々に釣行記を少々。

たまには遠征するか?ってんで木曜日に大洗の魚釣園へ行って来た。

Photo_3夜明けの大洗は寒い寒い
一気に目が覚めたわ・・・




1_015ほぼ貸切状態の大洗・魚釣り園
平日とは言えこの状態
嫌な予感はしてたけど・・・



1_012 Photo 手のひらサイズのカレイが2尾のみ
左がヌマガレイ?
右がイシガレイ?



K 1_018 1_017 那珂湊港の防波堤
魚釣園同様にここも
貸切状態
雰囲気は文句ナシだ



1_010期待が膨らむ夕まずめ
1パック分の青イソを鬼の様に房掛けにしてブッ込んだ
明確なアタリはあったが針掛かりせず撃沈
茨城の海は厳しかったよ・・・


K_2那珂湊の市場
活気があってこれぞ魚市場って感じだ
お土産に金目とサザエを買って来た
値段も安いね


まぁこんな感じで茨城遠征のカレイ釣りはお終い。
時間と金、それに労力使って行ったのにこんな有様じゃ情けないな。
久々にメラメラと釣り人魂が燃えて来たよ。
今度はまともなマコガレイを釣ってやるぜpunch

国際フィッシングショー2009

Fishingshow2009


2/13・14・15まで開幕です。初日に行って来ます。
今回は船釣りのスペシャリスト・大塚貴汪氏の講習会が自分的に楽しみです。

今年も水野裕子ちゃんは来ないみたいだな。残念・・・。

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント