« 東スポも中島ネタで毎日1面使うのはイイ加減にしろ | トップページ | 平日は毎日「ヒルナンデス」を見るのが楽しみでしょうがない »

病気やケガをした時に分かる医療保険の有難さ

まぁこればかりは経験者じゃないと分からないはずだな。
月々僅かな掛け金の県民共済でさえ、病気(ケガ)の内容によっては
結構な給付金が貰えるわけだ。
だからといって数多く入ればイイってもんじゃないんだが、2~3件
入ってれば、いざという時に色々と助かったりするのも事実だね。
俺は3件入ってて(うち1件は月額1.300円の安い社内団体保険)
今回の心筋梗塞で貰えた給付金の合計は月給3ヶ月分以上にもなったよ。


参考までに書くと、12日間の入院(手術・CCU滞在・検査・食事・その他諸々)
トータル請求額は360万円強で、限度額適用(高額医療請求対応)を受けて
自腹は21万円だった。限度額適用様々だよ。

ちなみに360万円のうち
手術代だけで292万円だったわ。
その殆どは技術料(工賃)なんだろうな。
これが高いと思うか安いと思うかは「あなた次第!」って感じかね?

« 東スポも中島ネタで毎日1面使うのはイイ加減にしろ | トップページ | 平日は毎日「ヒルナンデス」を見るのが楽しみでしょうがない »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント