« 急性心筋梗塞に襲われた | トップページ | 穴兄弟が多そうね・・・ »

段階踏まずにいきなり嫌煙家へ

最近は本屋へ行く度に心筋梗塞の本を立ち読みしてるんだが、この病は
『再発を如何にして防ぐか?』が最重要課題であるので、どの本にも今後の
食生活には十分な注意が必要であると書かれている。
運動はなるべく早い段階から積極的に始めた方がイイそうで、これに関しては
20(月)から心臓リハビリとやらを専門医の下でスタートする予定だ。
まぁ未だに自分が重度の心筋梗塞で死にそうになったという事実に関しては
ピンと来てないし、自覚そのものがあまりと言うか全く無い。
ただ、結果として自然とタバコを拒絶する体になったんで、それはそれで良かった
んじゃないかと思っている。恐らく梗塞を起こしていなければ今でも変わらずに
毎日2箱近く吸ってただろうな。
我慢して禁煙を貫いたわけじゃなく、いきなり嫌煙家の仲間入りしちゃったってのも
何だか嘘くさい話なんだが、こればかりはホントの話なんでしょうがない。
何でこうなったのか原因を是非知りたいもんだね。

« 急性心筋梗塞に襲われた | トップページ | 穴兄弟が多そうね・・・ »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント