« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

やっぱり買おうかな?

Camaleonte5celesteこっちもイイな。

2012 カメレオンテ・5






原チャリだと脂肪は燃焼しねぇから・・・

001












イタリアの自転車メーカー「ビアンキ」のカメレオンテ・4だ。
人気品で手に入り難いらしいんだが、リハビリ用の運動具として
是非とも買いたいね。
毎日イイ汗をかいて善玉コレステロール値をグングン上げないと
心筋梗塞が再発しちゃうからさ・・・。

iPhoneを買ってみようかな?

と思う暇な今日この頃。

未だにAndroidとの違いがよく分からんのだが、何となくiPhoneの方が
取っ付き易い様な気がする。(こんな程度のレベルですわ)

それにしても今や売り場の8割がスマホで占められてる時代なんだね。
普通の携帯が肩身狭そうな感じだったよ。

競馬って難しいわよね・・・

いくらハナを切らないと脆い馬とは言え、単勝1倍台の大本命が見せ場すら
作れないまま直線ズルズルとは酷いもんですね。
藤田が云々ではなく、ここらが犬畜生の難しい所なんですな。

女系会社なんざロクなもんじゃねぇ

マキ・フジタ(藤田まき)ってのはRAJAやってるババアの娘だっけか?
んでMAJAやってんのが、これまた娘の藤田沙世ちゃんだっけか?

 

  MAJAで扱うパワーストーン(天然石)は、石の質だけでなくエネルギーの質にも
  こだわっています。
  代表の藤田沙世が原産地や取引業者を厳選し、納得のいくものだけを集め、
  当店オリジナルのピュリファイ認定書を付けて販売しています。
  店内にディスプレイされたパワーストーンは、マイナスのエネルギーを受けることが
  あるため、ホワイトセージや岩塩を使い、良いエネルギー状態を保つように浄化
  (エネルギーのクリーニング)しています。
  また、
倉庫で管理しているパワーストーンも出荷時に浄化し、徹底した品質管理を
 行い、高品質なパワーストーンをベストなコンディションでお客様に提供しています


そんなことちゃんとしてたっけか? 「浄化してます」って報告受けてただけだろ。
しかも倉庫に居るパートのおばちゃんたちが糸に石を通してるだけのレベルが
果たしてベストなコンディションで提供してると言えるのか?
単なるやっつけで出荷してるだけじゃねぇの?


船橋の倉庫やってた業者は金にならねぇ仕事だから難癖付けて逃げちゃったしな。
その後に引き受けた運送屋はまだ東扇島で頑張ってやってんのかね?

ま、評判悪い会社だし、どこ行っても嫌われるわな・・・。

関係者に御挨拶

達者で居るかを確認したいから暫くの間更新してくれと頼まれたんで再開する。


Kさん、Yさん、それとMさん、時々胸が痛みますけど何とか生きています。
心筋梗塞になった実感はありません。再発が怖いといった恐怖も特にありません。
今回は特別に神様が生かしてくれたんで、大変有難く感謝しています。
今後は食生活を改め、毎年元気でダービーを見れる様に頑張りたいと思っており
ますので何卒宜しく。

そうそう、先日言われた「安眠に
トゥルースリーパーでも買ってみたら?」の件ですが
注文のTELを入れたところ、
CMの「今なら枕とシーツもお付けして・・・」が大嘘だった
んでヤメました
。本体価格の22.800円で枕とシーツは付いて来ません。別売りです。
しかも30%OFFにしますとかなんとか言いながら上乗せで13.000円ほど取られます。
アホくさいので断りましたが、買っていただけるのであれば宜しくお願い致します。
出来ましたらティファールのスチームアイロンも欲しいのでお願いしたいです。


    
フェブラリーは  ダノンカモン ⇔ トランセンド の表裏勝負ってことで・・・

穴兄弟が多そうね・・・

黒木メイサちゃんてのは多少まともな女の子なのかな?と思ってたんだが
違ってたみたいね。まぁ俺が勝手にそう思ってただけのことなんだけど・・・。

段階踏まずにいきなり嫌煙家へ

最近は本屋へ行く度に心筋梗塞の本を立ち読みしてるんだが、この病は
『再発を如何にして防ぐか?』が最重要課題であるので、どの本にも今後の
食生活には十分な注意が必要であると書かれている。
運動はなるべく早い段階から積極的に始めた方がイイそうで、これに関しては
20(月)から心臓リハビリとやらを専門医の下でスタートする予定だ。
まぁ未だに自分が重度の心筋梗塞で死にそうになったという事実に関しては
ピンと来てないし、自覚そのものがあまりと言うか全く無い。
ただ、結果として自然とタバコを拒絶する体になったんで、それはそれで良かった
んじゃないかと思っている。恐らく梗塞を起こしていなければ今でも変わらずに
毎日2箱近く吸ってただろうな。
我慢して禁煙を貫いたわけじゃなく、いきなり嫌煙家の仲間入りしちゃったってのも
何だか嘘くさい話なんだが、こればかりはホントの話なんでしょうがない。
何でこうなったのか原因を是非知りたいもんだね。

急性心筋梗塞に襲われた

色々あるんで場所は詳しく書けないんだが、2週間前の夕方に心筋梗塞で
病院に担ぎ込まれた。
宿泊先のホテルにチェックイン後間もなくだったんだが、近所に大きな病院が
無いとのことで、急遽ドクターヘリで一山越えた大学病院へ搬送されたんだな。
いや~まさか生まれて初めてのヘリコプターがドクターヘリになるとは夢にも
思わなかったね。折角乗せてもらえたのに寝てるから景色見れねぇし・・・。

この病の怖い所は、多少の胸痛はあっても意外と普通に喋れちゃうとこ。
だから状態が結構ヤバくても本人的にはさほど自覚が無い。
俺の場合は30分遅れてたら確実に命は無かったそうだ。

病院に着いたら麻酔ナシの手術(カテーテルで血栓除去)が即行われた。
冠動脈の一本が完全に詰まってたそうで、その他の細かい処置を合わせると
4時間半ぐらいやってたね。
結構苦しかったから、麻酔してもらった方が確実に楽だったと思うけどな。
6日目に集中治療室から一般病棟に移り、12日目には退院。

とりあえず向こう一ヶ月は自宅静養ってことなんで、これ幸いにダラダラ生活を
送り始めたとこ。

今後は心臓云々より、一にも二にも三にも「食生活の改善」が全てだそうで
塩分は控えめ、油物はダメってことだから食うもんにかなりの制限が出てしまう。
油を使いたかったら基本的にオリーブ油じゃないとダメみたいね・・・。
血液サラサラに気を遣わなきゃならんので、玉ねぎだのお酢だのが必須だな。
面倒だが、多少長く生きたいのなら維持継続して頑張らなきゃならん。

ちなみにタバコはヤメましたよ。つうか、正確には吸わなくなった。
確かに医者から言われたんだけど、だからと言って吸うのを諦めたというわけ
じゃなく、どういうわけか入院を機に全く吸いたいとも思わなくなったんだな。
毎日2箱も吸ってた人間が考えられないわ。マジで。
さすがに食後は吸いたくなるだろ?って思うかもしれんけど、これが何故か皆無。
ヘビースモーカーが心臓の血管をいじくられると、みんなこんな感じになるのかね?
ホント自分でも「何で吸いたくならないんだろ?」って不思議でたまらん。

というわけで、
コレステロールと高脂血症が高く、喫煙者で暴飲暴食してる人は
一度病院で胸の検査を受けて下さい。早めの受診に越したことはありません


俺は原因の半分が体質(遺伝的要素)、もう半分が喫煙と食生活と指摘された。
ちなみに40そこそこにして血管年齢は70歳だそうです・・・。

まぁとりあえず何の後遺症も無く、無事に帰宅出来たことに感謝しないとね。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント