« 万人ウケなら伊藤園に軍配 | トップページ | さらば大阪 »

火曜日現在、加齢遅延に悩まされてる

人間てのは歳を取ると疲れることをしても直ぐにあちこち痛くならない。
翌日や翌々日になってから体の節々が痛くなり始めるんだな。


以下、エキサイト健康より

年を取るにつれて筋肉痛が後から来るというのは、「
加齢遅延説」と呼ばれて
いるのだが、実はこの説、本当に正しいのかというのは良く分かっていない。
年齢を重ねると、代謝機能が低下するなどの理由で、筋繊維に生じる炎症の
発生やそれが回復するスピードが遅くなることは知られている。
しかし、若い頃は翌日でていたような筋肉痛が、年を取ると2日後やそれ以降に
出る様になるほど、これらのスピードが遅くなるということは考えにくいのだ。
つまり、若い頃でも、数日後に筋肉痛がやってくる可能性はあるということだ。

加齢遅延説

年齢を重ねるごとに筋肉痛が訪れるタイミングが遅くなることは多くの人が
経験すること。その為、このような現象に仮説をたてたのが加齢遅延説。
加齢遅延説では負荷のゆるやかな運動を長時間続けると遅発性筋肉痛が
早い段階で訪れる傾向にあるとされている。逆に強い負荷であれば筋肉痛の
発現までに時間を有するという説。


土曜の夜に新幹線で横浜へ戻り、日曜の午後から車で大阪へ戻って来た。
急遽大阪から引き上げることになったんで、釣竿やその他の嵩張る物を
積んで帰るためにわざわざ自宅から引っ張って来たわけだ。
(当初の予定だと、日曜はだんじり祭りを見に行くつもりだったんだけどね・・・)

「そんな面倒な思いしなくてもレンタカー使って帰りゃええやん」

なんだが、レンタル料そのものは安くても乗り捨て料がウンと高い。
大阪→横浜で22.000円も取られる。道中のガソリン代+満タン返しで
40.000円近くも掛かるんだな。
日曜だと横浜町田→尼崎で5.600円。ガソリン代入れて片道9.600円。
平日の昼間に帰ると9,850円。ガソリン代入れて13.850円になる。
それでも合わせて23.000円ちょっとだし、レンタカー借りて帰るよりは
約半分近くの経費で済むんだから安く上がるわな。
まぁなんつうか、遠距離運転による
加齢遅延に目をつぶれば20.000円
近くは浮くってことだ。多少の辛さでこれだけ経費を抑えられるなら
我慢しなきゃならんね・・・。

大阪生活もあっという間の半年間だったわけで、横浜より住み易いここを
離れるのは残念なんだがまぁ仕方ない。週末の日曜は大阪最後の休日に
なるんで、前から行きたかった天橋立へマイカーで行ってみようかと思う。
折角なんで天気が良ければイイんだけどな。

« 万人ウケなら伊藤園に軍配 | トップページ | さらば大阪 »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント