« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

津波情報は冷静・沈着、そして適切に

民放を観てると、注意を呼び掛けるってよりも単に煽ってるとしか
言いようがない報道ばかりしてるよな。
したり顔で能書き垂れる教授だの専門家だの並べてあ~だこ~だ
同じ事を繰り返させるだけでうるさいよ。

風が吹けば桶屋が儲かるって言うが、こういう連中も何時・何処で
小遣い稼ぎが出来るか分からんもんだな
smoking

やっかみ抜きでも5点差は異常な扱い

キム・ヨナの、キム・ヨナによる、キム・ヨナのためのバンクーバー五輪。
最初から彼女に「金メダルありき」になってるのかしら?と思った5点差。
これって単にボクの思い過ごしでありましょうか・・・?
仮に浅田がフリーで4回転ジャンプを2回続けて飛んで成功したとしても
技術点はキム・ヨナより低く付けられると思われ。

不幸のあったロシェットは非常に気の毒。でもその代わりメダルは確定?
そうなると金・銀・銅はショートの順位がそのままスライドか?
浅田・安藤に逆転のミラクルは無いと見るが・・・。


今回の五輪報道で一番首を捻ったのはペアダンスに出てた川口悠子を
扱う番組が多かったことだね。
彼女はロシアの国籍を取得し、あくまでもロシアの代表として出場してる
のにも拘らず、何故かNHKまでもがニュース内でかなりの尺を使ってまで
持ち上げた報道をしてたのには驚いたね。
最初にメダルを獲ったスピードスケートの兄ちゃんたち2人の報道と殆ど
変わらないくらいの時間使ってたもんな。何故に他国籍の人間をこうまで
してクローズアップするのか大いに疑問。
そのくせ、フィギアに出てる長洲未来(アメリカ国籍)のことに関しては
川口とは比べ物にならない程ほぼスルーに近い報道だ。って言うか一切
触れない番組すらあるし・・・。
素朴な疑問なんだが、何でこうも扱いが違うのかね?とても不思議だよ。

ダートのGⅠをナメんなよ

河津から帰って来たその夜から熱が出てしまいダウン。
にもかかわらず、土曜の夕方から酒匂川の河口へ釣行。
当然の如く悪化し、日曜は馬券買いに行けず再ダウン。
フェブラリーは大人しく自宅観戦だった。

エスポワールの圧勝は当然の結果。
陣営にしてみれば遊び半分で芝から参戦して来た連中
なんぞには意地でも負けられないって心境だったことだろう。
って言うか、ハナから眼中に無かったか?
リーチを始め、ホーネットやザレマ、それにローレル陣営は
何が目的で出走させたのか全く意味が分からんね。
こんなふざけた出走を「挑戦」だなんてとんでもねぇ話だぜ。
特に大差負けしたドン尻のホーネットは気の毒だったよな。
アホな馬主にアホな厩舎。お馬さんたちが一番可哀想だね・・・。

満開の河津桜

今年も河津桜を見に行って来た。
去年行った時は既にピークを過ぎてて悔しい思いをしたもんだから
「今年こそは何としても満開の時に!」と、毎日“河津桜まつり情報局
で開花状況をチェックしながら見頃を自分なりに予想してたわけだ。
で、今回はズバリ19~21日が最盛期と読み、月初の時点で早々に
19(金)を有休にしといて大正解だった。土日は混むからね。
幸い天候にも恵まれ、青空の下で満開の河津桜を拝むことが出来る
とはホント何よりだったよ。聞けば今年は例年より早く咲き始めたらしく
ピークは俺の予想通り19~21日になったらしい。
「イイ時に来れて良かったね~」って会場のオバちゃんがお茶を振舞って
くれたよ。
平日とは言え思ったより人が多くて驚いたね。みんな見頃を知ってるんだな。
また来年も最高のショッキングピンクを見たいもんだ。


Dsc02699_2   Dsc02701














Dsc02705
幾つもの花が固まってるから
余計に濃く見えるんだな

エスポワールに隙はナシ

競馬はやってみないと分からない。ただね、少なくとも
砂で飯を食って来た連中をナメちゃいけないよ。
レッドスパーダが砂血統とか騒がれ出して既に穴人気
の域を超えてるみたいだけど、果たしてそんな簡単に
事が運ぶのかねぇ・・・。

使わないルアーがまた増加

11~12月に何度か湘南サーフに通ってたんだが、なかなか大きな
魚が掛からない。単にヘタクソなだけなんだろうがね・・・。
どうせ釣れないと分かってることもあって、去年からはあまりルアー
の数を持たずに出掛けてる。持参するのはせいぜい3つ。
1つだけでも十分なんだが、根掛かりのロストを想定して余分に2つ
持って行ってるだけのこと。釣れないと飽きちゃうんで、気分転換で
替えるって目的のがぶっちゃけ大きいけどね。

この前久し振りに知り合いの社長からルアーをもらったのよ。
DUOの「タイドミノー140・ウミアメリミテッド」と、メガバスの「ZONK 120」
ってやつ。リミテッドは基本的に北海道の限定販売なんで、関東では
まず売ってないんだよね。(中には仕入れてる店もあるかもしれんが)
どうしても欲しいなら北海道の釣具屋から通販で取り寄せるしかない。
でもね、名前だけは「ウミアメリミテッド」ってカッコ良く聞こえるんだけど
現物は単なる140mmのノーマルタイドミノーだから。
ZONKはメガバスのHPに載ってるヒラメ特効カラー。

土曜は久々の釣行なんで、サーフラウドで思いっきり素振りして来る。
気に入って買った竿とは言え、オシアのAR-Cは重いから疲れるんだよな。

↓ 写真クリックするとドアップでよく見れます。

Photo
上から

①ZONK 120
   「ブルピンゴールド」
②同
   「浜名オーロラピンク」
③タイドミノースリム140
   ウミアメリミテッド
   「赤腹稚魚」
④同
   「ピンクバック」

Yahoo!が援交の片棒

Yahoo!の携帯サイトから
「100万円くじ付き・戦国武将占い(
毎月ジャンボ宝くじ運営)」
ってのにアクセスしてみた。抽選で現金や旅行券が当たる
っていう触れ込みだ。
さて、ここから簡単に順を追って説明してみよう。


①性別と誕生日を入力して「占い&抽選開始ボタン」を押す様に
   なっている
②ボタンを押すと自動的にメール送信画面になり、空メールを
   そのまま送る様に指示が出る
③折り返し「あなたは伊達政宗です(俺の場合)」と配信されて来る
④暫くすると
info@jmbo.jpから「当たりup現金・金券抽選会」の見出し
   でメールが届く


ここからが面白い。


④「当選商品はコチラ」の下に長いURLが張り付いている
   そのURLの下には「受け取り手続き」と出ていて、これまた長い
   URLが同様に張り付いている
⑤試しに「当選商品はコチラ」のURLにアクセスしてみる
⑥すると全く関係の無い「メール@アドレス」という画面が出て来て
   性別と誕生日、そして居住地域を選択して空メールを送信する
   様に促される
⑦すると
info@premium-address.jpから「即効!!メール@アドレスへ
   ようこそ!」の見出しでメールが届き「無料ログインして下さい」
   と長いURLがその下に張り付けられている


ここで改めて④に戻り、⑤にアクセスしてみると・・・

「誠に申し訳ありませんが、既に協賛サイトに登録されている方は
このURLにアクセスすることが出来ません。次回配信のメルマガに
ご期待下さい♪」


いやいや、そもそもお宅が送り付けて来た④に沿ってアクセスしたら
⑥を促されてその通りにしたんですけど~。
その挙げ句に「誠に申し訳ありませんが・・・」ってどういうことですか~?
結局、最初から架空のインチキ話なんですか~?

ハイ、ここから頼みもしないのに援交のお誘いメールがバンバン
送られて参りました(笑)
送信者は顔写真入りで居住区内の方たちからばかりでございます。


・あおいさんからのメッセージです

あおいです。昨日登録したばかり、20才の大学生です。
彼氏はいません。ブログやってるのでよかったらみてみてください♪

(実はこういう清純路線の女が一番美人局の可能性が高い)

・長谷川 結子さんからのメッセージです

愛人交際希望です。お金で買わせて下さい。
割り切りたいので時給10万円でどうでしょうか?

・長谷川 結子さんからのメッセージです(2回目)

突然こういう話で信憑性に欠けるのは理解してます。
ですから写真も載せてみました。信用出来ない場合は前金でも大丈夫
ですからね。私が性の欲求を満たしてもらう代わりにお礼をする。
こういう形で納得してもらえませんか?

(自称33歳の彼女。写真で見る限り大して美人じゃない。
  でも10万円は魅力的)

・E☆Sさんからのメッセージです

【添付写】こういうのスキでしょsign01写メみてオチンチン勃っちゃったら
あなたの負けネheart

(ちなみにコイツの添付した写真は見てない)

・ウエトさんからのメッセージです

今から会うのって急すぎる?○○駅(自宅近所)まで30分で行けるから。

(これは典型的な売春だね)

・さおり嬢さんからのメッセージです

セフレになりませんか?おっきいおっぱいで挟んであげるheart

(ストレートでよろしい。きっと素敵なパイズリなんだろうねぇ・・・)


まぁそんなわけで暇だから長々と書いてみたが、とりあえず
「毎月ジャンボ宝くじ」っていうYahoo!のサイトはインチキで
単なる援交を支援する所であるっていうお話
でした。

気迫の里谷

勝負事に「タラレバ」は禁物だが、もし転倒がなかったら
里谷はイイ線行ってたかもしれないな。
悪いが上村より彼女の滑りの方が断然気迫を感じたね。
メダリストとしての意地の走りは十分伝わったんじゃないか?


それに引き換え、気迫の“き”の字も何にも無い男子のクソ
ジャンプ陣どもは一体何しに行ってんだ?ダメならダメなりに
何かを伝えろっての。お前らみたいのを世間じゃ「税金泥棒」
って言うんだよ。ボケが!
ジャンプなんざ事業仕分けでサッサと強化費削っちまえ!

サーフ大作戦

003地球丸より発売された
ばかりです。
3990円と少し割高だけど
中身は十分に濃いので
相殺に値します。

これを観ると一度は平砂浦
へ行ってみたくなるね。

とりあえずオススメのDVDってことで・・・。

武くん、本番までヨロシクね

久し振りに絞った馬券で重賞ゲット。
きさらぎ賞は外したけどイイ線突いてたね。残念・・・。

フォゲッタブルの次走は阪神大賞典。
春天を狙う馬のローテとしては今日の出走って明らかに
余分なんだが、馬の調子が良い時に賞金を稼いでおくのも
当然と言えば当然のことだ。ま、これもビジネスだからね。
やっと血統の良さと素質の開花が見られ始めたんだから
今後は可能な限り腕の立つジョッキーを確保してもらいたい。
本気で大きな所を獲りに行きたいなら吉田隼は跨がせない
ことだな。少なくとも本番までは武に乗ってもらいたいもんだ。

それでも指を咥えます

反捕鯨団体の名を騙ったキチガイ集団が相変わらず
やりたい放題で派手にテロ活動をしてるわけだ。
こういうバカ連中にせっせと援助してる企業がある限り
奴らの暴走は止められない

ま、何だかんだ言ってもアメリカが公認するテロ団体
なんだから、腑抜けの日本政府なんぞは「遺憾に思う」
ぐらいしか言えないんだな。テメエの国の人間が傷付け
られても何も出来ないんだから情けない限りだよ。

今年も国際フィッシングショー!

生憎の雨だったんだが、やはり行かないわけにはね・・・。
ってことで今年もフィッシングショーに行って来た。
残念なのは個人的な贔屓であるDUOが相変わらず参加
してくれないこと。あくまでもショーには出展しない方針か?

今回のメインはリニューアルされたシマノが誇る世界最高峰
のスピニングリール“NEW STELLA”だ。
さすが「すべての一瞬が至福になる」を謳い文句にしてるだけ
のことはある。とにかく回転の軽さは驚異的。あれは試しに
一度手にしてみるとイイよ。
俺は難しいことは分からんけど、そんな分からん奴にも
「今回のSTELLAは凄いギアシステムだ!」って感じるから。
反面、継続して至福を得る為には、とにかく“先立つもの”が
ないと話にならんのだがね・・・。
でも考えようによっては、あれだけの代物が7万円台で買える
んだから安いかもしれないよな。

さて、いよいよ発売となった堀田くんの「サーフ大作戦」でも
買いに行くか・・・。


001

002

ラパラの景品は去年よりも大幅にデカくなったね。

今年の天皇賞馬(?)が登場

ダイヤモンドS

「長距離戦は騎手で買え!」と言うことで、素直に武豊の
フォゲッタブルから入ることにする。
気掛かりを挙げれば初コースと連戦での疲れだけ。
相手は軽量の
メインストリームベルウッドローツェ

きさらぎ賞

新馬戦の勝ちっぷりが良かった
インペリアルマーチから。
相手は堅実な
ネオヴァンドームと折り合いが付いた際の
ステージプレゼンス


今週は計4点のみのお買い物ってことで・・・。

体を張ってナンボの世界

完全解決までは至ってないものの、大きな事件が一山超えると
いきなりメディアに出まくって来るお嬢ちゃんたち。
まぁ誰とは言わんが、某人材派遣会社をやってたロリコン会長の
愛人と言われてる子供もそうだし、クスリで逮捕されたチンピラ君
の仲間と見られていた、これまた頭悪そうな子供もそう。
共通するのは、ほとぼりが冷めるまで大っぴらに露出を控えてる点。
それってやっぱり局や番組のスポンサーに配慮してるのかね?
特に後者は何だか知らんが急にあちこちのCMに出始めてるな。
事務所絡みで相当強力なバックが付いてなければ、どう考えても
それなりの大企業のCMに使われる訳がない。
単なる後ろ盾のお陰なのか、ノーマルな営業の成果なのか、はたまた
枕営業を伴った成果なのかまでは知らんけど。
ま、いずれにせよ「成功の陰には汚れあり」ってことなんだろうねぇ・・・。
昔も今も女優さんやタレントさんは売れるまで楽じゃないってことですよ。

一ヶ月振りにセローで走行

1/9(土)の転倒以来、今日初めてエンジンを掛けてみた。
あれから約一ヶ月近く放置してたんだが、何の問題も無く
一発で掛かって一安心。膝の大きな擦り傷もやっと瘡蓋
になったことだし、バッテリー充電も兼ねて久々に流して
みるかってことで16号線を軽く走行して来た。
横浜市内の幹線道路が今の日中に凍結してることなど
有り得ないことなんだが、あの時の転倒が頭に残っていて
カーブのある道が正直怖い。なるべく直線の道を・・・って
いう逃げ腰姿勢があるんで、保土ヶ谷BPや246号線に
限定して走って来たわけだ。
帰りに東名入口近くにあるバイク屋へ寄り、壊れたカウルと
リアキャリアを含めた修繕見積もりをしてもらった。
右ブレーキレバーも合わせて総取替えで3万円。(含工賃3千円)
まぁこのぐらいで済んだから安い方か?
ガリガリになったマフラーカバーはそのままにしたけどね。
そのうち安くて軽い社外品のマフラーにでも交換しようかと思う。

暫くの間は転倒のトラウマでカーブ走行が怖いんだろうな・・・。

やっぱりね・・・

マスコミ各社が当初から華麗にスルーしてるのが
青朝龍から暴行を受けたと言われる当の被害者。
現役横綱の引退(事実上の解雇)に関与している
最重要人物であるのにナゼ表に出て来ないのか?
非常に不可解であり不思議なことだ。
所在が不明なのか、はたまた黒い圧力の影響か?
それとも単に捜査絡みの取材規制なのか?
ま、表には出て来るはずもない真っ黒な裏があるのは
明白だけどな・・・。
名の売れた国内のブロガーたちがこのネタに触らない
とこを見ると、それだけ闇が深く関わってるってことだろ。

怖い怖い・・・。



知能指数は「ZERO~♪」

高砂親方によると、朝青龍は男性を車内で殴ったとされる件合ったについて「お互い酔っていて記憶がない」と説明。それにもかかわらず「殴打していない。もみ合ったような感じ」と身ぶりを交えて主張したという。殴打していないと主張するなら示談する意味はない。報道陣から「何の示談だったのか?」と問われた師匠は「オレが聞きたいよ」と、図らずも自身が示談内容が分かっていないことを露呈した(スポニチ)

弟子の窮地にも、天性のお気楽ぶりは不変だった。
朝青龍の師匠・高砂親方(元大関・朝潮)は29日の午後6時頃に部屋を出て、徒歩で近所の焼き肉店へと向かった。店内では朝青龍の暴行問題を報じるテレビのニュース番組を見て、まるで人ごとのように笑みを浮かべた
スポニチ)


こういう人間が「親方」とか「師匠」なんて実際に呼ばれてるわけです。
つくづく「相撲の世界って奥ゆかしくて素敵だな」と思う今日この頃。
知性の「知」、知能の「知」なんてのは一切不要の業界なんですな。
そんな素晴らしき世界に心から温かい拍手を送りたい心境です。

癒着の巣

モンゴルの利権で散々甘い汁を吸わせてもらってる連中に
してみれば、金の成る原木は生かさず殺さず・・・が最善策で
あることは言うまでもない。だからこそ意味の無い「厳重注意」
と言う飾り言葉だけで世間的にお茶を濁し続けて来たわけだ。
早い話が協会と本人がグルで茶番を続けて来ただけのこと。
勿論そこには政治家や黒い連中も多数首を突っ込んでるわけ
だから、ある部分彼らはロングラン上映せざるを得ない状況
だったのかもしれん。
八百長問題もそう。裏のからくりがあるからこそ、それは絶対に
表には出ないし、たとえ裁判になってもどこからか必ず圧力が
掛かって雑誌側が負ける様になっている。NHKや民放が八百長
問題に触れない理由はそこにある。裏の世界からの報道規制は
絶対的ってことなんだろう。何とも怖いお話だな・・・。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント