« 痛ぇな~ | トップページ | 耳障り目障り »

永遠の憧れ投手

子供の頃に野球をやっていた奴なら、誰しも憧れの選手が
必ず一人や二人は居たもんだ。
俺の場合、投手は「阪神の小林繁」、野手なら「巨人の高田繁」
だったな。特に高田が使ってた青いグローブはカッコ良く見えて
何度も親にねだった挙げ句にようやく買ってもらった覚えがある。
SSKだったかミズノだったかは忘れちゃったけどね・・・。
近所のガキ連中と遊びで試合する時はピッチャーとサードを
交互にやってさ、投げる時は小林のフォームをよく真似して
たっけ。投げ終わりに帽子を飛ばす所まで真似したもんだよ。
投げる前にわざわざ浅く被ったりしてね。
そんな憧れだった小林が急死するとは非常に残念で寂しい。
現役引退も早かったけど、亡くなるのまでこうも早いとはね・・・。

そういや因縁の相手である怪物・江川は引退までの間に沢村賞を
獲れず終いだったけど、小林は一度受賞したな。
そのことの悔しさを以前番組で小林と共演した江川が言ってたのを
思い出した。

憧れのサイドスロー投手・小林繁に心から合掌。

« 痛ぇな~ | トップページ | 耳障り目障り »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント