« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

無謀な馬券ですかね?

明日「アウトドアワールドつきみ野店(上州屋)」に児島玲子ちゃんが来るそうだ。
今日店に行ったら張り紙出してたぞ。生の彼女を間近で見たければ是非行くとイイ。
旭区・瀬谷区、それに相模原の上鶴間近辺に住んでるファンの諸君は尚更だな。
きっとメイクをバッチリしてる可愛い玲子ちゃんを拝めるはずだ。

オールカマー

◎ ミストラルクルーズ
○ エアシェイディ
▲ アドマイヤタイトル
△ マイネルキッツ


神戸新聞杯

◎ オウケンブルースリ
○ ミッキーチアフル
▲ ヤマニンキングスリー


以上「馬単1着流し」にて購入済み。
清水はマツリダゴッホとブラックシェルが◎だそうで・・・。

言うは易し行うは難し

改善てのは現状の現場レベルに合わせて無理なく進捗させないと必ず失敗する。
肝心なことは今後それを如何に「維持・継続」させて行くか(行ける様にするか)であり、それがもし出来なければ所詮その場限りの「瞬間付け焼刃」で終わってしまうものだ。
物事には順序と言うものがあるので、段階を踏みながら確実にステップアップをして行かなければ何の意味も無い。強引な改善は時と場合による。
まずは現場を知れ。作業者の動きをよく観察しろ。どこにムリ・ムダがあるのかを明確に押さえろ。5Sとは言わず、2Sを徹底させるだけでも大幅な作業改善に繋がるものだ。
小さなことからの積み重ねがいずれ大きな結果に必ず結び付く。森を見てるだけじゃ改善の糸口なんざ何も掴めないよ。

分かったかね?某問屋の○○くん。これが俺からの返答だ。心して着手してくれ。

金の亡者「チョウ・ユンファ」に辟易

得意の中山で巻き返しが十分可能と読んだマイネル、穴なら出来の良さでダイワ。
この2頭でワンツーかよ・・・。何だか上手く行かないねぇ・・・。
にしてもローズSは酷い結果だ。トールポピーが負けて許されるのはレジネッタだけなんだが、あの惨敗はちょっと頂けないね。今日の結果で菊も秋華も混沌になっちまった。
この分じゃ本番も“何でもアリ”っぽいよな。

今宵はアンジーの「ウォンテッド」をレイトショーにて鑑賞。
ロシア人監督のハリウッドデビュー作らしいね。荒々しいと言うか雑って言うか、まぁ人によって評価が完全に分かれるであろう作品。既に続編も決まってるそうで、次回はもう少し洗練された内容になることを願いたい。
続編と言えば来年に期待作が続々と上映予定になってる様だ。

「007 慰めの報酬」(1月)
「ターミネーター4」(6月)
「ダ・ヴィンチ・コードⅡ」(5月)
「トランスフォーマー」(8月)

中でも前作で冷酷なジェームス・ボンドを演じてくれたダニエル・クレイグ主演の007が期待度ナンバーワンだな。ボンド・ガールはオルガ・キュリレンコ。あまりキレイな女優さんじゃないね。個人的にはキーラ・ナイトレイあたりにやってもらいたいんだが・・・。

ジョン・ウー監督の「レッド・クリフ(赤壁)」に劉備役で出演予定だったチョウ・ユンファはギャラで揉めたらしく降板みたいだね。トニー・レオンより安い提示じゃ納得出来なかったか?結局ウーの作品には出ず、代わりにドラゴンボール(来年公開)で亀仙人役を引き受けたそうなんだが、盟友よりもこんな作品をギャラだけで選ぶとはかつての亜州影帝も落ちたもんだとつくづく思う。

中舘と岩田の先行抜け出しに期待

全くタイガースは何やってんだろうな。ここに来てロクに勝ち星が増えやしない。
アンチ巨人の一人としては非常に面白くない今日この頃である。

さて、穂花ちゃんのDVDを観て色んな所がみなぎって来た俺としては、暴発寸前のエネルギーを明日の2鞍に全て注ぎ込みたいと思う。(何のこっちゃ?)


セントライト記念

◎ キングオブカルト
○ クリスタルウィング
▲ マイネルチャールズ
△ ダイワワイルドボア
△ ナリタダイコク

ローズS

◎ ブラックエンブレム
○ トールポピー
▲ メイショウベルーガ
△ ダイワスピリット


まずはセントライト。春のクラシック組が必ずしも絶対的とは思えず、お釣りを残した仕上げで楽に勝ち切るほどの確固たる軸馬が見当たらない。ならばローカル経由の上がり馬に出る幕があってもイイんじゃないか?ってことで今回はキングを本命。
クリスタルの出来が特に良さそうなら本命にしようと思ってたが、陣営から威勢の良さがイマイチ伝わって来ないので対抗落とし。ダービーで期待したタケミカヅチは出来一息と見てスルー。逆に一度叩いて臨むマイネルは得意の中山で巻き返しが十分可能。
穴なら出来の良さでダイワ。距離の適性でナリタ。

ローズSは恐らく三つ巴戦。追い切りを見る限り3頭揃って仕上がりに抜かりは無い。
下が緩いと見て先行出来るブラックを本命にしたが、内を上手く捌ければ女王トールが底力でねじ伏せる可能性も十分。消えるとすれば池添が強引に大外へ回した時か?

たまには読みがズバッと決まって欲しいもんだなsmoking

クリスタルW本命予定も・・・

週は新作のDVDを毎晩一本ずつ観てたんでロクに更新せず。
気が付けばもう金曜日。毎日現場であれこれやってると一週間が異様に早く感じるわ。
台風が接近中で週末は釣りに行けそうも無く、つまらない土日になりそうだ。

雨で下が緩むと予想がしにくい。
セントライト記念もローズSも何を軸にするか悩み所だね・・・。

予想スタンス改造中

三浦も善臣も大人気無い。6ハロン戦ならまだしもマイルで1000m通過が55.8秒って何だよそれ?どうしてこういう乗り方をするのかね?互いに「行き切れば・・・」の思いがあったにせよ、入りの800mまでハナ争いを続けてどうすんだ?って感じだよ。

キストゥヘヴンは鉄砲じゃなかったら多分レコード勝ちしてたんじゃないかい?

京王杯

◎ マイネルフォーグ
○ キストゥヘヴン
▲ レッツゴーキリシマ
△ リザーブカード

タテ目だよ・・・crying


セントウルS

◎ ジョリーダンス
○ カヤノザクラ
▲ スプリングソング
△ スピニングノアール

こっちは自信満々の馬券だったんだけどな。

今日は新横浜行くのヤメて野毛にしたんだけど効果無かったわ・・・(笑)
先々週と先週は軸馬ドンピシャなのにヒモ狂いでハズレのパターンが多く、今週は一転して軸馬が全くお呼びでない。先入観を捨てた予想パターンへの変更は決して悪いことじゃないと思うんだけど、何せ結果が伴わないからさ・・・。

真打登場!「オシア ヒラメリミテッド」

ヒラメハンター堀田光哉くん監修のヒラメ最強ルアーがシマノから満を持して新発売。
ヒラメのヒラメによるヒラメのための最終専用兵器だ。
これがダメならシマノと堀田くんにクレームを入れて下さい(笑)

近日発売予定。詳細はシマノHPでどうぞ。

フローティング  125cm  20g  遠浅サーフ対応 潜行震度 150cm
シンキング       125cm  21g  急深サーフ対応 潜行震度  200cm 
価格:1950円


100359
100359_02


100359_01

危機管理が皆無ってことさ

ローゼンには二〇〇五年三月以降、三光フーズに関する苦情が二十二件も寄せられていた。うち十二件は「腐敗臭がする」など商品の問題を指摘する内容だったが、ローゼン側は特別に対応しなかったという
三光フーズの常連客だったという主婦(69)は「お祝い事があるたびに、この店ですしを買っていた。裏切られた」と憤慨。(Yahooニュース内より)



お祝い事の度にローゼンで寿司を買う客ね・・・。まぁこう言っちゃ何だが、ここのスーパーの御常連さんは所詮そういう程度の客層ってことだな。つまり経営側もそういうのを分かっているからこそ苦情を寄せられてもシカトしてたってことなんだろ?ある意味客をナメてるっていう証拠だよ。何せ3年にも亘ってインチキしてたってんだから、苦情の件数も実際には会見発表よりも多いかもしれん。あまりにも多かったからこそ仕方なく内部調査に踏み切ったってのが図星か?鮮魚売り場にいる従業員からのタレコミも考えられるわな。これは委託業者を抜き打ちで調査してなかった時点でローゼンの落ち度だよ。
しかも生ものを扱ってる売り場なんだから荷主側としても常日頃から神経を遣わなきゃダメさ。業者に金だけ払ってブン投げてるだけじゃ何の管理もしてないってことだから。
ま、これも自業自得だね。他のスーパーもローゼンを反面教師にして直ぐにでも調査した方が無難なんじゃねぇの?

そういや30年ぐらい前に東寺尾店の建物に爆弾が仕掛けられたって騒ぎがあって近隣は一時パニックになったんだけど、あれはローゼンに対する恨みでもあった奴の悪戯(事件自体は確かガセだったと記憶してる)だったのかねぇ・・・。

ワタクシは至ってノーマルです

こんなブログでも常連の閲覧者がいてくれるわけで、まぁ何と言うかこの場を使って御礼を申し上げたい。元々知ってるブロガーの方は抜きにして、最近の常連アクセス者の方は全国津々浦々なんだが、中でも俺が一番気になってるのは
「marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp」さんだな。
東京・丸の内ってことは何処かの企業からなのかもしれんが、かなり前からほぼ毎日ペースで必ず覗きに来てもらってる。ただしアクセス時間はマチマチ。早朝もあれば深夜もある。案外、警察とか公安からだったりしてな(笑) 仮にそうだったとしたら先に言っとくが、御覧の通り俺は過激派でもないしオウム信者でもない。別にマークされるほどの人間じゃないけどさ。まぁ本当に警察や公安なら回線を通じて俺の素性はとっくに分かってるんだろうけどね。
ちなみに俺は過去に一度だけ書類送検されたことがある。スピード違反の一発免停(赤キップを切られて交通裁判所行き)でね。あの時はお腹がピーピーで漏れそうだったから便所行きたいあまりに飛ばしてたんだけど抗議は認めてもらえなかったな。やむを得ない事情なのに残念だったよ。10万円の罰金は今でも恨んでるぞ(笑) 急な出費で仕方なく親父から金借りちゃったんだから(笑)

まぁそんなことはどうでもいいか・・・。で、何だっけ?丸の内ocnさんのことだっけか?
ま、警察にせよ公安にせよ企業にせよ個人にせよ、大して面白くもない記事で申し訳ないんだが、これからも良かったら毎日覗きに来て下さい。
もう少し読み応えのあるものをちゃんと書けるとイイんだろうけどさ・・・。
今日はそういうことで・・・。


たかじんプロフィ-ル


独身
サラリーマン
趣味:競馬/釣り
好きなもの:巨乳
嫌いなもの:日本相撲協会/松田(博)調教師/ホモ


こんな感じでイイッスか?(笑)

ただでさえ客足は悪いのに・・・

神奈川県と関東農政局は9日午前、スーパー「相鉄ローゼン」の「富水(とみず)店」(同県小田原市新屋)で、消費期限や賞味期限が切れた干物や刺し身の表示を書き換えるなどして販売していたとして、食品衛生法違反や日本農林規格(JAS)法違反の疑いで、店舗の立ち入り調査を始めた。

 相鉄ローゼンによると、同店の鮮魚売り場は、
横浜市旭区の鮮魚販売会社「三光フーズ」(松澤貞三社長)に業務委託をしている。

 三光フーズは今年7月までに、消費期限が切れた干物などの期限を書き換えて再販売。消費期限が切れた甘エビやホタテの単品の刺し身を「盛り合わせ」にしたり、同様のマグロをあぶって「炙(あぶ)りマグロ」としたりして出していた。また、賞味期限切れの「厚焼き玉子」を半分に切るなどして偽装し、販売していたという。

神奈川県民でスーパーの相鉄ローゼンを知らない奴はいない。大昔からあるんだが、名前の通り相鉄線で有名な相模鉄道のグループ企業だ。ついでに言うと横浜駅西口一帯の土地は殆どが相鉄の持ち物だな。高島屋の正面にある横浜ベイシェラトンホテルの経営も相鉄。

で、話は冒頭の偽装問題なんだが、一説によると今回の告発はローゼン自らが行ったと言われている。三光フーズ(本社は二俣川)は昔から評判が良くない会社だそうで、ここをよく知る連中は「あそこの物はヤバイから絶対食うな・買うな」が合言葉になってたらしい。そういう噂を耳にしていたローゼンが以前から内偵をしていた上で、今回明らかな証拠を掴んだからやむなく告発に踏み切ったという可能性もある。

それにしても「消費期限の改ざん」てのは「賞味期限の改ざん」よりもタチが悪いよな。確かにローゼンも気の毒なんだが、委託先のロクでもない行為とは言え、看板出してる以上責任を負うのは仕方がないことだ。

この富水店以外にも17店舗ほど同じ様に鮮魚売り場を委託してるってことは、総店舗(52~3店)の3分の1が三光絡みってことになる。まぁ想像するまでもなく他の店でも同じことをやってるに違いない。残念ながら他の店舗が何処なのかまでは俺も知らんが、想像するに三光の地元が二俣川ってことは当然「二俣川店」や沿線である「鶴ヶ峰店」「瀬谷店」なんかも怪しいな。我が家はローゼンで一切買い物をしないから関係無いっちゃ関係無いがね・・・。
事故米を承知で転売しまくってた三笠フーズもそうだし、これだけ世間で問題になってるにも拘らず、未だ平気でこういうことをやってる所が後を絶たないんだからどうしようもないね。恐らくこの先もこういったインチキ会社が次々と表沙汰になるんだろうな。

大麻パッチは売ってないのか?

「公正さと適切さに疑問を欠く検査を繰り返しても意味がない」
「(陽性反応が出た)尿検体は問題ある手続きで採取され、そもそも露鵬のものかもわからない」
「(処分が出たら)法的措置も検討する」
「大麻の使用は犯罪ではない」

お前は幼稚園児か?相変わらず相撲協会は茶番が好きだな。
世間にとどまらず、ドーピング調査機関までをも敵に回すとは凄いね。更には検査対象のションベンが露鵬のじゃないかもしれないだと?さすが敏腕弁護士さんの言うことは違うね。レベル的には単にダダをこねてるガキと一緒じゃんか。
んじゃ何か?どっかの誰かが最初から露鵬と白露山を陥れる為に画策したとでも言うのか?それじゃ誰が尿をスリ換えたんだね?てか、検査したションベンは一体誰のものなんだね?挙げ句は大麻取り締まりの緩い法律を逆手に取って「犯罪じゃないんだから吸っても問題ねぇだろ」ってか? 
塩谷くんさ、そこまで言うなら「だからボクも吸ってますけど何か?」ぐらいのことをカマしてくれなきゃ面白くないだろ。こんなコメントじゃ「中笑い」ぐらいしか貰えないぞ。
ま、悪いことは言わないよ。君の経歴に傷が付かないうちに手を引いときな。今からでも遅くないから(笑)

マスコミもこれを機に徹底して協会を叩け。手が緩けりゃ棺桶に首以上浸かってるどこぞのジジイから圧力が掛かったと思われるで(笑)


Okusuriyasan_84126
1日1回貼るだけの簡単な使用方法で
あなたの禁煙をサポートします。


これって結構イイ値段するんだよね。


相変わらずの馬券下手

先週に続いて馬券は無安打。本命馬はイイ線突いてるんだけどなぁ。
新横浜の場外と相性が良くないってことにしとくか・・・。

新潟
9R ◎アサティスボーイ(5番人気)・・・2着
10R ◎ソリッドラヴ(4番人気)・・・2着
11R ◎バンガロール(4番人気)・・・3着

小倉
10R ◎ノアウイング(7番人気)・・・6着
11R ◎スカイリュウホー(7番人気)・・・2着


「氷の華」を2夜連続で観ちゃったよ。まぁまぁボチボチ。原作読んでみようかな?

増加するロクでもないドライバー

最近さ、夜間の信号待ち時にヘッドライトを消さない連中が随分と増えたね。俺は昔から必ず消す派だから特にそれを感じるよ。

例えばこちらから見て交差点の向こう側(正面)が下り坂の場合。
反対車線の車は上り坂になるんで、先頭車は当然上向きの状態で信号待ちとなる。
この時ライトを点けっぱなしのままだと反対側の先頭車はさぞかし眩しいだろうと大概は気を遣って消すものだと思うんだが、最近の連中はそんなことまずお構いナシってのが物凄く多いんだよな。俺はそういう時に出くわすとパッシングをしてやるけど。片側一車線で小さな交差点の時なんかは必ず。何故って?そりゃ言うまでもなく実際に眩しいから。特に今乗ってるロードスターだと車高が低いせいもあって尚更光線がキツイんだわ。

それとフラットな道での信号待ち時もそう。先頭に限らず後続車も消す奴が少ない。
最近はどいつもこいつもみんな点けっぱだ。
「別にそんなこと人の勝手だし関係ねぇだろ」と思う奴もいるかもしれんが、俺から言わせればとんでもねぇことさ。うんと車間距離を詰めてるならまだ点けててもイイ。ところが中途半端に距離を置いたままライト(特に光線が強いハロゲンタイプ)を点けられてると非常に危険だ。反対車線を走ってるこちら側にしてみると、時にその眩しさが悪さをすることがあってさ、急に間から歩行者や自転車に飛び出されると見えにくいんだよな。こういうの経験したことある奴って結構いるんじゃないか?消してくれてれば対象となるものがこちら側のライトでハッキリ照らされるわけだから、一瞬の判断と言えどもブレーキを踏むタイミングを逸する危険性は眩しい状況時よりも確実に低くなると俺は思うわけだ。
ま、そんなことどうでもイイと思う奴にはつまらん主張に感じるんだろうけどね・・・。

こうやってライトを点けっぱにしてる無神経な奴らほど譲り合いの精神は少ないな。見てると大抵そうだ。左の脇道から出て来た車を入れてやらない。信号の右折待ちで後続がズラッと繋がってるを承知でも曲がらせてやらない。どいつもこいつも我先我先だ。「お互い様」っていう気が全く無い証拠だよ。ロクでもないのがホント多過ぎる。

北の湖さん「劇終!」(大笑)

とうとう最後はテメェの部屋に所属する外人が大麻吸引かよ。
凄いオチが最後の最後にあったもんだな。こればかりはさすがの俺も想定外だったわ。

改めて言おう。

白露山くん、GJ!(大笑)


協会寄りの松浪までもが北の湖に対して辞職勧告を出してたな。
さぁ北の湖くん、どうするね?以前俺がここに書いた様に大好きな青朝龍くんの口利きでモンゴルにでも永住して毎日サッカー三昧の生活でもするかい?悪役レスラーに転身して曙とタッグを組むってのも捨て難いよな。あるいはインリンの代わりにリングでM字開脚を披露ってもアリだぞ(笑) お相撲さんは普段から股裂きしてるから楽勝だろ?
そしたら喜んで俺は観に行ってやるよ。


まぁそれにしても最後の最後にこれ以上無い恥晒しもイイとこだよなぁ。君にとって今回は人生最大の汚点?いやいや、俺はそう思わんぞ。明らかに「身から出た錆」ってやつなんじゃないのかい?これは起こるべくして起こった結末だよ。全ては君の責任。

とりあえず達者でな
paper

ボランティアセンター

庫内で行う棚卸時に在庫が合わないことはよくある。いわゆる在庫差異と言うやつだ。

主な原因として考えられることは以下の3つ。

① 商品の入荷時に数量を間違えている(実数と計上数とのズレ)
② 過剰、又は不足で出荷している
③ 庫内破損、又はその他の扱いにする分などを在庫から引き落としていない

厳密に言えばまだまだ他にもあるんだが、大概はこれら3つのうちのどれかになる。
ところがどれにも該当せず、他に疑わしいと思われる工程を念入りに調べても原因が掴めない場合も実際にあるんだな。そうなると最終的に考えられるのは「作業者の窃盗しか有り得ない」という結論になるわけだ。特に食品を扱ってる倉庫だと尚更ここに疑いの目が行く。庫内で毎日一緒に汗水垂らして働いてる仲間を疑うというのは決して気持ちの良いものではないし、悲しいことでもあるんだが、作業工程で原因が見付からない以上は残念ながら疑わざるを得ない。とは言うものの、ぶっちゃけ明らかな盗難もあるんだけどね。あまりにも頻繁に原因不明の差異が発生する場合には作業現場への私物(主に手さげバッグなど)を持ち込み禁止にしたり、終業時に手荷物検査を実施することもあるんだが、そんなことぐらいではまず発覚しない。そりゃ盗る側も簡単にシッポなんて出すわけがない(笑)
庫内の各所に監視カメラを設置することによって防犯してる会社もあるんだろうが、よっぽど高価な物を取り扱ってる所ならともかく、たかが加食・飲料程度の扱いだと高い経費を掛けてまで防犯設備を施すことなんて殆どしないのが現実だ。
差異商品を見ると「米・味噌・油」なんかの重量品は少なく、小さめの菓子とか缶詰類なんかが圧倒的。ケースやボールごと盗んだり、あるいは中身の一部を抜き取ってる場合もある。丸ごと盗って中身を一部抜いてから残りを敷地内のそこらに投げ捨てられてたケースも実際にあったな。中には「そんなもんまで盗ってどうすんだよ?」と苦笑してしまう商品もあるんだが、そういうのは恐らく愉快犯的な部分でやってるんだろう。
単独犯もさることながら、一番厄介なのはグループ犯であった場合。ケースごと盗って中身を仲間内で分配しちゃうパターンだな。生協の共同購入じゃねぇんだから、もし仮にこんなことを実際にされてるとするとホント困っちゃうね。このグループ犯行ってのは勘弁してもらいたいもんなんだが、これも有り得ない話じゃない。こういうのって疑い出せばキリが無いんだよ。広い倉庫でカメラも無くて人の監視もロクに無けりゃ「皆さん片っ端から御自由にどうぞ!」って言ってる様なもんだしな。その気になりゃ各自通勤の車を横付けして積み込むことも出来ちゃうわけだ。まぁそういう俺だってやろうと思えばいくらでも持って行けるけどね(笑)

ちなみに在庫差異金額は年間でウン百万にもなってるそうです。毎年の様に。え~それでもキッチリとした対策を打たないバカな会社が世の中には実際にあるんですな。
俺はこの倉庫を「ボランティアセンター」と名付けさせてもらってます(笑)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント