« 通り魔ほど嫌な事件は無い | トップページ | そりゃマスコミもグルじゃ報道されんわな »

横浜市は無駄遣いが多い

昨日は昼過ぎから伊豆長岡の「弘法の湯」へ。
異動してからの疲れが溜まっている様で、特に下半身の疲れが全く取れない。ゆっくり湯に浸かって岩盤浴で汗を流し、ついでにマッサージを受けて来た。
お陰で上半身は楽になったものの、残念ながら下半身は相変わらずの不調。別にむくんでるわけじゃないんだが、両足のふくらはぎの痛みは消えないままだ。故に膝から下がかったるくて重い。スッと軽くなる様な施術は他にないものか?


「横浜市:緑新税導入は適当 個人1300円上乗せ試算」(毎日新聞配信より)

市の緑の保全に向けて新税導入を検討している有識者による市税制研究会(座長・青木宗明神奈川大経営学部教授)は5日、「新税の導入は適当」との中間報告を市に提出した。他都市に比べて緑保全の事業にコストをかけることから「新たな負担をお願いしていくことも十分可能」と指摘、個人で年1300円を市民税に一律上乗せすることを勧めている。

中間報告で、市内の樹林地が開発で減少しているが、市民は緑豊かな生活環境を望んでいると指摘。一方で、市の緑保全の事業費は「他都市の行政需要を超えている」ことから新税創設を適当と判断した。

 課税方法については、緑を守ることでの受益は市民や法人に広く及ぶとした上で「多くの市民に広く薄く負担をお願いしていく方法がふさわしい」として、市民税への一律上乗せを勧めている。法人については規模に応じた定額の13%(6500~39万円)になると試算した。


横浜でもね、山側の方って十分に緑は多いんだよ。我が旭区や隣の瀬谷区・緑区も十分に青々としてる所が目立つ。悪いけど別に税金を上乗せされてまで緑を増やしてもらう必要なんざ全く無いんだな。必要不可欠でないものに対する徴収には断固反対させてもらうよ。緑の保全を推進したいならあちこちにマンションなんか建てなきゃイイだけの話。違うかね?新横浜の国際競技場を始めとして、とにかく横浜はあちこちに無駄な施設が多過ぎる。あの手この手で市民から金を巻き上げる前にまずはそういうもんから整理して行くのが先だろ。市長の中田君にはもう少し真面目にやってもらいたいもんだね。ただでさえ横浜は市民税が高いっていうのにこれ以上の負担なんて冗談じゃない。
イイわイイわの無駄遣いを一刻も早くヤメてくれ。緑を増やすのはそれからだ。

« 通り魔ほど嫌な事件は無い | トップページ | そりゃマスコミもグルじゃ報道されんわな »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント