« 酒で記憶が飛ぶ | トップページ | サムソンに出番ナシ »

昨日の続きだよ

で、写真だ。        
                   Photo 1             
和歌山県・煙樹ヶ浜
(湯浅御坊道の御坊ICからすぐ)
ここは急深の砂利サーフだ
雰囲気的には酒匂川の河口一帯と同じだね


Photo_2 Photo_3 トイレ・無料駐車場アリ
駐車場はトイレの向こう側にもある





Photo Photo_2 走行中の明石海峡大橋
御覧の通り道はガラガラ
淡路SAからのワンショット
天気は良かったけど少し霞んでたのが残念



1 こんぴらさんに向かう入り口付近
駐車場で杖を無料で貸してもらえる
ちなみに駐車料金は1000円(ボッタクリだな)




2 暫く進むと左右に商店が続く
既に階段の上りは始まっているのだ




4 この時点で既に息が上がってゼーゼー状態
これから500段近く上るわけだ
とてもじゃないが杖なくしては上って行けないね







5 どんどん進む
まだまだ頂上(本宮)までは遠い・・・
全身汗だくでパンツの中はかなりのムレムレ



Photo_51_41時間近く掛かってようやく本宮に到着
鳥居下のお兄ちゃんもかなりお疲れだね(笑)
分かるよ  そのグッタリ感は痛いほど分かる
俺なんてゲロ吐く寸前だったもん


006_2 007 本宮横からの景色
こんだけ高い所まで上ればそりゃ疲れるわな
人生初の二日酔いだったから尚更キツかった



帰りに「幸福の黄色い御守り(800円)」を購入したものの、途中の階段で足を滑らせてケツを打った。嬉しい御利益だよ


まぁこんな感じ。
この日の宿泊はオークラホテル丸亀。ここは目の前が競艇場でうるさいわ。
バイキングが大好評のホテルだということでここにしたんだが、ハッキリ言って大したことない。夜も朝もこんなんで何が大好評なのか非常に俺としては理解に苦しんだ。
特に朝が酷い。スカイラークやガストのモーニングのが方がよっぽどマシ。

帰りは休憩抜くと実質7時間。伊勢湾岸経由で豊田に抜けると結構早い。
次に向こうの方へ行く時は道後温泉(多分大したことないだろうが)と湯布院をセットにしてみたいね。

« 酒で記憶が飛ぶ | トップページ | サムソンに出番ナシ »

車・バイク」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント