« 汗をかかんと痩せんわな・・・ | トップページ | 旅行中 »

無差別殺人に死刑は当たり前

「誰でもいいから殺したかった」
「人を殺して死刑になりたかった」

こういうバカが生まれて来る背景って一体何なんだろうね?
発作的に犯行に及ぶのと違って、コイツらは確実に捕まることを想定して殺人を犯してるわけだ。いわば計画的犯行だよな。人を殺すことを自覚の上で犯行に及んでるんだから、その時の精神状態はどうこうなんて一切関係無いと思うんだがね。
それにだな、無差別殺人者に反省を促す必要なんざこれぽっちもないんだよ。「誰でもいいから殺したかった」なんて言うバカに今更そんなことさせてどうなる?何の意味も無いことだ。殺された人間は二度と生き返らないんだよ。殺され損のままだ。こんなバカどもにズルダラで無駄な税金使ってまで公判なんか長引かせるな。さっさと死刑にすればイイ。そうじゃなけりゃ亡くなった被害者も遺族も納得せんだろ。
無差別殺人者に人権など無い。当然酌量の余地も一切無い。それに今更詫びの必要も無い。必要なのは己が死することのみ。他に何がある?
鳩山よ、こういうバカどもには即座に刑を執行させろ。一日たりとも長く生かしておくな。

« 汗をかかんと痩せんわな・・・ | トップページ | 旅行中 »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント