« 児島玲子は爽やか美人 | トップページ | 羽が生えて飛んでった豚肉 »

ソースに浸す串カツを食いたい

久し振りに暖かい日中でしたな。寒い時期もあと少しの辛抱。一ヶ月ちょっともすればもう花見ですよ。桜が散り始める頃には桜花賞。早いもんです。

今月の下旬か3月の頭にはいよいよ大阪入りのはずも、未だ正式な出発日の通達が無いのでホテルも押さえておりません。どうせ仮払いで現ナマを渡されて「まぁ適当にやってよ。よろしくね」で終わりでしょうな。まぁそんな程度の会社です。とりあえず先に銭さえ渡せば文句はねぇだろ的な。よくありがちな話ですね。だいたい海外出張ですら往復の航空券は「自分で手配しなければならない会社」ですから(実話です)、国内の短期赴任なら尚更知らん顔でしょう。嘱託のオヤジ連中も海外(中国・タイ・ハンガリー・ドイツ・イギリス・メキシコ・カナダ等)に行かされることが結構あるんですが、生まれてこの方一度も異国の地を踏んだことが無い様なオヤジ共が、どこぞの乗り継ぎを含めた航空券を自らHISに問い合わせて手配してもらってるんだから(実話です)気の毒なもんですよ。中には鼻水垂らしながら「俺は漁師の倅だからよ、漁船には乗ったことがあっても飛行機なんか未だかつて一回も乗ったことがねぇんだよな・・・」と嘆いてた62歳のジジイもいました。しかも行き先はメキシコ(大笑) 西湘の海で育った漁師の倅がね、62歳にして生涯初の渡航先がメキシコってんだからそりゃ酷ってもんでしょう。それでも何とナシに行って帰って来れちゃうんだから大したもんですけどね。

まぁそんな話はどうでもいいんですが、何年か振りの大阪なんで串カツでも食いに行ってみようかと思ってます。ソースにベッチョリ浸して食う串カツね。
そういえばアメリカ村のそばにある(あった)北斗星?とか言うオムライス屋ってまだやってるんでしょうか?アメリカ村の中にあるどっかのビルには丼の「ザ・どん」がありましたが、この店も未だ健在ですかね?余談ですが、どんの経営母体はミスタードーナツでお馴染みのダスキンなんですが皆さんは御存知でした?実にどうでもいい知識なんですけどね・・・。

« 児島玲子は爽やか美人 | トップページ | 羽が生えて飛んでった豚肉 »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント