« 気力もやる気も無い私 | トップページ | 誤審は事実 »

カブトムシに変身するゴキブリ

♪きょ~りつびよ~げか~(共立美容外科)  by 美川憲一

俺はナニがナニなんで、いつかナニしてみようかと思い続けて10年ぐらい経つわけなんだが、なかなかどうして踏み出す勇気が未だに無いヘタレ野郎なんだな。まぁ冒頭から実にどうでもいい話で申し訳ないんだがね・・・。

どこぞの会社には金持ちの役員を転がす目的で出入りしている整形美女派遣社員軍団がいる。イジる前に転がすのではなく、さんざイジった後に社内へ潜り込んで転がすんだな。誰に頼まれたわけではなく、単に自分の好き勝手で整形しておきながら、その掛かった経費をどこかで回収して自腹分の穴埋めをしようってわけ。要するに “行って来い” の形にして結果的に無料のお直しをしちゃうのが目的なんだわ。でも言い寄る時点で見てくれが悪けりゃ当然引っ掛けられない。どうせイジるんだし、だったら先に “お手入れ” を施しちゃってからスリ寄って掛かった経費をオジ様たちの懐から引き出しちゃうっていう作戦だ。元々そういう奴が自分の成功話を所属派遣会社にいる仲間内に流したのがきっかけとなったらしく、以来それ狙いで次から次へと量産型のザクの如く押し寄せて来る。なるほど、素人にしちゃ「テン良し・中良し・終い良し」の3拍子揃った容姿の子がチョロチョロいるわけだ。凄腕だと2人の役員を同時に転がしているという。いやはや、随分と逞しい肉布団だな。そんなのにコロッと騙されてセッセと腰振ってる爺さんたちもお目出度い連中なんだが、まぁ考えてみりゃいくら金持ってるからと言ってもね、そこらの下手な飲み屋のホステスを高いプレゼント攻勢で口説き落とす手間隙と比べりゃ僅か50万や100万の金で一定の期間ピチピチの体を好き放題に出来るんだから、そりゃこっちの方が手っ取り早くてお得だわな。これもある意味「需要と供給の関係」と言ってイイのかねぇ。実はコイツらがどこぞから放たれたハニートラップだったとしたら、それはそれで結構面白いんだが、残念ながらそこの会社は世間的にパッとしてるわけじゃないし、中身も旨味も全く無いから、どう間違っても罠を仕掛けられることは無いんだな。
探った所で出て来るのは会社の情報ではなく、単に先っぽ濡らした爺さんたちの如意棒だけだ(笑) でもこの爺さんたちの給料だけは生意気にも一流企業並に “べらぼう” なんで、それに目を付けて寄って来るのが整形軍団の皆様ってわけだ。たとえ強烈な加齢臭をプンプン漂わせてたとしても、金になるなりゃその臭いすら「これまた一興」ってことなんだろう。カブトムシに変身したゴキブリたちは関係子会社の爺さんたちにまで飛んで行く。そう、何せ鼻が利くんだよ。金持ってる加齢臭が大好きだから(笑)

« 気力もやる気も無い私 | トップページ | 誤審は事実 »

独り言」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント