« 出走の理由も色々ある | トップページ | いつもの釣られ買い »

ロードスターで釣行

久し振りに一人で釣りに行って来た。まぁ今更言いっこナシなんだが、ロードスターのトランクは竿ケースもクーラーも入らないから(幅と深さが無い。現行型はゴルフバッグが入るらしいけど)非常に不便だ。仕方ないから助手席を使うしかないんで、今後は一回り小さいクーラーの購入を検討しなければならない。

行き先は静岡の静浦港。ここにした理由は長岡の弘法の湯に帰り掛け寄れるから。
面倒だけど川崎の勇竿まで往復高速を使ってエサを買いに行き、そのまま東名で沼津まで向かった。深夜だというのに車が多かったな。天気が良いから遠出する連中もいたんだろう。足柄なんか結構な混み様だったからね。白々と夜が明け始めた頃に到着したら既に何人か竿を出していた。全員カゴ釣り師。恐らく狙いはアジかマダイ。ここ静浦は昔からカゴ釣りで有名な場所だ。釣り場は左側の先端50m手前。3本針の仕掛けにスナメを丁寧に刺して70m程キャスト。満潮から下げに入った時間帯なので心が躍る。もう一本の竿はフッコ狙いで一本針の仕掛けに岩イソを一匹コキ上げて80m程キャスト。25号のオモリなんで結構距離が出る。「いつでもいらっしゃい!」とばかりセブンで買って来た焼きそばパンを食いながら竿先を凝視。程なくしてツンツンと岩イソ餌の竿に軽いアタリが来た。「よしよし、一気に竿を引ったくるぐらいガツンと来いや!」とニヤニヤしながら見ていたものの、最初のツンツンだけで継続反応ナシ。諦めず更に凝視。ハイ、反応ナシ。シロギス仕掛けの方も無反応。根がキツイのでサビくことは無理なんだけど、この時間帯は右から左への潮が早いので、置き竿で放置しとくとあっという間に手前の根まで転がって来てしまう。2本の竿は根掛かりの連発だ。何回も仕掛けを新しくしてるうちに気が付けばすっかり陽が昇ってる。それにしても朝っぱらカンカン照りで暑いなんてもんじゃない。暫くして一本針に再度アタリがあり、引き上げると20cm近いベラ。話にならん。周りのカゴ師連中もサッパリだ。その後は何のアタリも無く、ゴロンと横になったらそのまま爆睡。暑くて起きたら10時近く。3時間も寝てもうたがな・・・。エサを交換しようと引き上げたら15cmもないピンギスが掛かってた。既に生体反応が無い。先端にいるオッサンが黒鯛を釣った様だ。こんな時間でも釣れるもんなんだな。さてエサを交換しようとしたら・・・やっちまったよ。直射日光の下にそのままにしちゃってたスナメとイソメが哀れにも干物になっとるがな・・・。クーラーにしまっとくの忘れて寝ちゃったんだな。ハイ、終了!本日の釣果2匹。わざわざここまで寝に来た様なもんだ。何やってんだか・・・。
予定通り?そのまま弘法の湯へ寄って風呂上りに2時間爆睡。岩盤浴で汗をかくと結構疲れるから尚更眠くなるんだよね。帰りは足柄からオープンにして(実は買ってから初めての試み)スッ飛ばしてみた。風は巻き込まないって話なのにウソばっか。髪の毛がどっか飛んで行っちゃうかと思うほど(ちょっとオーバーか?)猛烈な風を頭に受けて散々な思い。屋根を取った時は静かに走らないとダメみたいだね。「あくまでもオープンを楽しむ」って程度にしとかないと。高速道路走る時はもうヤメよう。
グダグダ感満載で終わった釣りだったけど、久し振りのマイカー釣行だったんでそれだけでも結構楽しかったな。また行こう。

001_4 釣り場から見える富士山
まるで風呂屋の壁画だよ
ロケーションは良くても釣果が悪くちゃね・・・


002_5反対側の先端
右上の光体はエクトプラズム現象(笑)

« 出走の理由も色々ある | トップページ | いつもの釣られ買い »

釣り」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント