« 初体験となるイベント | トップページ | 愛車はやっぱり希望ナンバー »

フォルツァ追放の危機

我が家には2台分(親父のと俺)の駐車スペースがある。2年前に自分の車を処分した後はバイク置き場として使っていたわけだが、再び車を所有することになったんで、当然のことながら今置いてあるアドレスとフォルツァを何処かに移動しなければならない。
アドレスは何とか玄関下にある小スペースに逃がせるものの、残念ながらフォルツァに関しては何処にも逃がす場所が無い。家の裏に通じる門を壊して何とか中に入れられなくもないが、これには親父が「冗談じゃねぇ!」と大反対していて、昨日は「車と原チャリがあれば十分だろ!デカいのは邪魔だから処分しろ!」と怒鳴り散らされる始末だ。まぁ確かにそうなんだけどさ。あと1坪ぐらい敷地が広かったらねぇ・・・って思った所でどうなるもんでもなく・・・。さて、どうすっかな? 何とか門を壊さずに中へ入れられればイイけどね。でも入れたら入れたで通るのに邪魔だの何だのとまたギャーギャー始まるのは目に見えてるしな。いや~困ったな・・・。

« 初体験となるイベント | トップページ | 愛車はやっぱり希望ナンバー »

車・バイク」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント