« 半帽は危険な被りもの | トップページ | 垂涎の「波動砲発射!」 »

「きっこ」も来たスーパー銭湯

_001_2 今日も勝手に重役出勤ってことで、愛川の営業所へ行く途中スーパー銭湯に立ち寄った。場所は横浜市瀬谷区にある「湯楽の里」(毎年花見に行ってる海軍道路の延長線沿いにある) 3年ぐらい前にオープンした所なんだけど、家から近いわりに何故か行くことが無いまま時が流れてしまい、今日が「お初」の入浴となったわけだ。
そういえば、以前「きっこの日記」の中で、本人?(実在するかどうかは疑問)がここに母親と一緒に入りに行ったと紹介してたね。多摩川を渡って裏道で30分だって書いてたけど、それなら用賀から横浜町田IC経由で来たか?あえてツッ込むと、場所的によっぽど空いてない限り都内からだと30分じゃキツイぞ。俺の予想だと、きっこちゃん家は用賀ICに近い世田谷区。多摩川渡った話が嘘なら川崎ICに近い宮前区周辺(笑) まぁそもそもこの風呂屋へ行くのに裏道なんて無いけどさ(笑) 意外と大和とか相模原に住んでたりしてな。だいたい下川井の先に住んでる俺ですら道一本なのに、信号待ち入れれば15分近くも掛かるんだから。


まぁそれはともかく、肝心の風呂の話。詳細はいつも通り上にリンクしたから見てちょうだい。俺が気に入ったのは何と言っても露天風呂。大きな円形のトルマリン風呂は非常に好感。ゆったり入れて心地良いの一言だよ。惜しいのは季替わり風呂(現在、和倉温泉の再現湯)が小さい点。壷湯なんて余計なもん要らないから、その分トルマリン風呂を横にズラして大きくすりゃイイのにね。それぞれの内湯もちょっと小さいかな?
まぁでも全体的には悪くない。いつもの如く鶴見の「おふろの国」を基準とすると10点満点で同点。いや、露天の開放感と種類で比較するならこっちのが文句ナシに上だね。ってことは、今後の基準はここの風呂になる。何とも意外な結果になったなぁ(笑)
今回を機に多分俺はリピーターになると思う。次回は平日得々プランにしよ。

通常の入浴料は平日650円、土日750円。ただし、会員(HPから入会申し込み書をプリントアウトして持ち込むと無料でなれる)は平日550円、土日650円。回数券(10枚綴りで5000円)を買うと曜日に関係無く一回500円で入れる。

さて、次はここから近い同じく瀬谷の「スーパー銭湯・ざぶん」にでも行ってみるか。
それとも「港北の湯」にするか・・・。

« 半帽は危険な被りもの | トップページ | 垂涎の「波動砲発射!」 »

スーパー銭湯」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント