« 黒は黒でも・・・ | トップページ | 頑張れ三十路女たち »

雪が舞う伊豆スカイライン

河津桜を見に行って来た。修善寺から海側へ抜ける一本道は事故も重なって大渋滞。
七滝に寄り道したこともあって現地に着くまで4時間も掛かった。折角だからゆっくり散策したかったんだけど、道がすんげ~混んでたし、夜に別件で出掛ける用事もあったんでチョコっと眺めて終わり。何しに行ったんだかよく分からん。帰りは海沿いを通り、途中から伊豆スカイラインに入ったんだけど、これがまた極寒・・・。雪が舞ってアホを通り越すほどの寒さだった。朝からロクに日差しも無くて気温も低かったから寒いことは寒かったにせよ、今回は二輪に乗り始めて以来一番の寒さだった様な気がする。箱根のターンパイクを下りて来た時には下界が暖かく感じたほどだ。それでも体の震えは止まらない。小田原厚木道路に入り、大磯でようやく一服した時には既に17時半を過ぎていた。昼飯を食ってなかったのもあって、かけそば一杯が妙に美味く感じたな。ある程度体が温まるまでゆっくりしたかったんだけど、別件の約束が遅れちゃうからすぐ出発。一旦帰宅した時には、このまま風呂に入ってすぐ寝たいぐらいだった。疲れよりも体が冷え切っててどうしようもなかったね。


_002_14 _003_3 20年近く振りに通ったループ橋。当時は開通して何年も経ってない頃だった。
川沿いにギッシリと続く桜並木。菜の花も桜に劣らないほど鮮やかだったよ。

« 黒は黒でも・・・ | トップページ | 頑張れ三十路女たち »

車・バイク」カテゴリの記事

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント