« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

内緒で探偵業

プロポーション抜群の山田優ちゃんは個人的に嫌いじゃないけど、歌だけはヤメた方がいいな。青田とドッコイドッコイだから。モデルさんで許せる範囲は「役者もどき」まで。それ以上のことには手を出しちゃダメよ。

普段仕事で行ってる神奈川県内の営業所で殺人予告があった。正確に言うと予告のメールが会社に送信されて来たんだわ。以前から社内に設けられている「タレ込み専用メール」宛てに、そこで働いてる連中(アルバイトや派遣社員を入れると総勢100名ほどの大所帯)から様々な情報が寄せられてるんだけど、かなり前から特定の人間に対する非難が絶えないメールが相次いでいたことは確かだったんだよね。例えば「ロクでもない奴なんだから早くクビにしろ!」だの「いじめられてる作業者がノイローゼ気味になってる事実をお前ら何も知らないだろ?」とか「こいつのお陰で今まで何人の奴らが辞めてると思ってるんだ?」とか「我慢にも限界があるぞ!」ってのがね。今まで俺がここの営業所へ通ってる理由は、もちろん業務として行ってるってこともあるんだけど、陰で重役の一部から「内部調査」を依頼されて事情を探りに行ってるのも兼ねてるんだよね。言うなれば通常の仕事をしながら「特命係長・只野仁ごっこ」をやってる様なもん。ここ3ヶ月の間で、ある程度「内部のいざこざ」と「メール内容の事実確認」を調査出来たのは良いんだけど、その矢先に「これだけ今までお前らに困ってる事実を嘆願してるのに全く聞く耳を持たないな。最後に言うが、今後一週間以内にあいつを解雇しなけりゃ本当に刺し殺すから覚えとけよ」って殺人予告が来ちゃったもんだから・・・。予告自体が冗談ならそれに越したことはないけどさ、送信主は今までに何通ものメールをして来てるし、回を追う毎にその内容も段々過激な方向になって来てたのは事実なんだよね。文面や言い回しがいつも同じだから、恐らく同一人物からのもので間違いないと見てるんだけど。困ったもんだな。重役には「一応警察に届けた方がイイんじゃねぇの?」って言っといたよ。どう対処するのか知らんけど。悪戯メールならいいけどさ、最近あちこちで殺人事件が頻繁に起こってるでしょ?なんか他人事とは思えないんだよね。「悪いけどこれ以上何も出来ないから後は知らないよ」って今日電話で重役に言ってやったわ。楽しみにしてる週末のツーリングまで潰されちゃたまんないからね。
タレ込みはこの現場に限らず、色んな所から寄せられてるみたいだから調査も大変だろう。俺みたいに個別で動いてる奴が他にもきっといるんだろうな。くだらんネタからヤバそうなネタまで毎日100通近く全国からメールが来るらしいよ。内容も毎日更新されて送られて来るって言うから、とてもじゃないけど読みきれないだろうし、整理すら出来ないはずだ。
ちなみにこの特命のお仕事の報酬は金銭ではなく、体調崩して休む時はもちろん、たとえ私用で休むことがあっても「その分の有給休暇は減らされない」っていう、ただそれだけの話(笑) まぁ他にもちょこっとあるけどね(笑)
何はともあれ、冗談抜きで刃物沙汰にならないことを祈りたい。予告者に恨まれてると思われる当事者には個人的に警告してある。事実、以前から車のタイヤがパンクされてたり、リヤガラスまで割られたこともあったみたいだけどね。こいつに恨みを持ってる奴は何人もいるからさ。敵が多過ぎてご本人さんも誰が犯人なのか分からないみたいだよ。恐らく近いうちにどっかへ飛ばされるだろう。刺されるよりまだマシだよな。

早く付けたいんですけどね

バイクのETCは結局すぐには付けられない様だ。需要が供給を上回ってて全然生産が追い付いてないらしい。ある程度状況が落ち着いてくれば全国どこでもホイホイ付けられる様になるみたいだが、恐らくそうなるのは半年ぐらい先になる見通しとのこと。特に全国規模で展開してる店なんかと違って、そこら辺の小規模店だとなかなかブツが回って来ないんだってさ。(以上、我がCBR購入店の談)
いずれにせよ、こっちはカードをとっくに作ってんだから早くしてもらいたいよね。確か今後は車積器を取り付けてないと「マイレージサービス」が受けられないんだよな?せっかくカード持っててもこれじゃ意味ないよ。

遠野まで結構あるな・・・

全く予想が当たらん。府中が苦手のダイワメジャーが連勝とはね・・・。競馬は難しいな。
スイープは基本的に遠征競馬がダメなのかもね。全然弾けなかったな。京都専門の地元番長なんだろう。俺的には非常につまらん天皇賞。

今週末の旅支度もチャチャっと終わらせた。地図は無いけど何とかなるだろ。たかが一泊のツーリングでわざわざ買うこともあるまい。看板見ながら走りゃいいし、迷ったらそこらで聞けば済む。何せ寄り道するのは遠野のカッパ淵と小岩井農場だけだからね。
それより問題は出発する時間。場所が場所だけにノコノコ8時だの9時だのに出て行くわけにもいかないだろうな。昼までに遠野へ着くことを考えると3~4時に出るのが無難かねぇ。東北道で休憩多数を予定すれば現地まで8時間ぐらいだろうな。もっとか?そんなに長い時間バイクなんか乗ったことないし、こりゃ思ったより大変そうだ。夏場ならともかく、さすがにこの時期はそこらのSAでゴロ寝も出来ないしな。絵が描きにくい・・・。

鬼脚を見せてくれ!

本日、洗車&オイル交換。来週末の遠出に向けて色々チェックもしてもらった。万全だ。

天皇賞は難しい。日ハムが44年ぶりの日本一になった直後、「こりゃ4-4のゾロ目も面白い」なんて思ってたら、何と我がスイープトウショウがスッポリ4枠に入ってしまった。おまけにコスモバルクも同枠ときたもんだ。21時現在の単勝1番人気はスイープ。次いでダンスインザムードとアドマイヤムーンが2番人気を分け合い、バルクがその後に続いている。冷静に考えれば牝馬のワンツーなど有り得ない。しかも2年連続の牝馬優勝はいくら何でも無いだろうと思う。でもスイープは好きな馬。正直困った・・・。同じ牝馬でも末一手のスイープより前に行けるダンスの方が連軸向きという気もする。折り合いが付く様になったバルクにも十分チャンスはあるしな。上手く前を捌ければインティライミやトリリオンカットにも目はある。考え出せばキリがない。こりゃ分からんねぇ。さてどうしたもんか・・・。

いや、やっぱり好きな馬から買うべきだな。差して届かず3~4着って気がしないでもないけど、池添と心中するとしよう。

◎スイープトウショウ
○コスモバルク
△トリリオンカット
△オースミグラスワン

人気のアドマイヤは底力に?が付くのでスルーした。一気に差し切るほどの脚は府中では使えないと見る。

心当たりの無いアクセス

昨日ここから(http://2ch.skr.jp/hot/fujita.htm)アクセスがあった。
2ちゃん絡みの様だが、何でこんな所から飛んで来られたのか全く不明。上記リンクを開くと、画面下に耐震偽装関連の検索がある。果たしてここから飛んで来たのか?よく分からんな。今日は眠いからこれにて終わり。

今週号の文春に注目!

たまたま観たんだけど、今朝のスーパーモーニング(テレビ朝日)は酷かったな。
何だあの渡辺宜嗣ってアナウンサーは?長野の女児を連れ回していたとされる男を掴まえて「こいつが・・・」って言ってたよな。いくら誘拐容疑で逮捕されたとは言え、生放送で局アナが容疑者を「こいつ」呼ばわりはねぇだろ。しかも聞いてりゃ全てこの男が悪いかの様な
かなり偏った内容を振りかざして放送してたしよ。全く朝からアホな番組だな。コメンテーターの見城美枝子も訳の分からんこと言ってるし。まともなコメントは「少なくともこの女児は同意の上で男に付いて行ったとしか考えられない状況なのに、果たして誘拐ってことになるのかよ?」的な疑問を投げたやくみつるだけじゃねぇか。この後は急に渡辺のトーンも下がっちゃってな。あたかも「こいつが悪い」ってやくが一緒になって言ってくれることでも期待してたかの様子がアリアリだもん。浅はかな報道しか出来ないお前らと一緒にするな。ご丁寧にこの男の学生時代の写真やら昔の同級生とか称する奴にまでインタビューしてたよな。そんなもんどうでもいいんだよ。本当にツッコミを入れなきゃならんネタは耐震偽装問題で一人騒いでる藤田くんの方なんじゃねぇのかい?

今週号の文春はディープインパクト絡みでヤバそうなネタをスッパ抜いてたな。JRAも池江くんも痛い所をほじくり返されちゃったから困ってるんじゃないの?興味がある人は立ち読みでもしてみたら?

人気あるのねぇ

コロムビアミュージックエンタテインメント タカアンドトシ/タカトシ寄席 欧米ツアー2006

タカアンドトシのDVD「欧米ツアー 2006」はバカ売れだな。どこ行っても無かったよ。
まさかこんなに売れてるとは思いもしなかったわ。正直ビックリ。

逞しい女性と出会う

8/4の納車日から数えて80日目の今日、CBRの走行距離が6000kmに到達した。
ってことは一日平均75kmの走行か・・・。冬場でも極端にツーリングが減るわけじゃないから、この分だと春先までに20000km到達は堅いかもね。

最近、職場でバイク(ヤマハのトリッカー)に乗ってる女の子と知り合いになった。他部署にいる派遣社員の子なんだけど、聞けば休みの度に一人であちこち走りに行ってるらしい。「男」なんぞいなくても、バイクのある生活さえあれば十分満足なんだそうだ。世の中には逞しい女の子もいらっしゃる様で・・・(笑) 実は今回岩手の温泉に行こうと思ったのは彼女の推薦があったから。どうせ向こうまで行くなら、ついでに秋田の乳頭温泉や後生掛温泉にも寄って来いと教えてもらった。彼女曰く、本当に良い温泉ていうのは大抵混浴なんだそうだ。「私なんか恥ずかしがらずに堂々と一人で入って行くもん」と言ってたな。若いのに随分達者な方なのね・・・。時間の関係で秋田まで回れるかどうか分からんけど、帰って来たら一応「御報告」しないとな。これからは全国各地の良い温泉を色々と教えて下さるみたいだし(笑) この人、結構ほっつき歩いてる(走ってる)みたいよ。
新たに女の師匠が誕生か?

CBRで東北は無謀か?

「確信を持って沈黙している」
意味がよく分からん。ハッキリ言ってもうどうでもいい。それに最初から天皇賞に出す気など更々無いくせに、思わせ振りな調整を府中で繰り返した小芝居の意図も理解し難い。
挙げ句の果てに、わざわざ菊花賞当日を狙って
「帰国して日が浅いから・・・」
と、出走回避を表明。何だこの茶番は?もう厩舎の看板下ろして結構。最悪だな。

来週末の3連休は、久し振りに連泊で遠征を計画中だ。候補地は岩手・花巻の鉛温泉。
ここはどうしても行ってみたい。それともう一ヶ所は山形の蔵王温泉。ph1.45の強酸泉にも興味あり。さすがにまだ雪は降らないだろうけど、相当寒いであろうことは容易に想像出来るね。実現すれば岐阜に行った時以上の長距離遠征になるな。ハイウェイナビゲーターで検索したら

東名・横浜町田 → 用賀 → 3号渋谷線 → 都心環状線 → 5号池袋線 →中央環状線 → 川口線 → 東北道・花巻南

で、所要時間が7時間17分。距離が537.2kmだと。やっぱ遠いわ。テンションが一気に落ちた気がしないでもないね。絶対途中で手首痛くなっちゃうよな・・・。

今日は全馬「お疲れちゃ~ん」

3着のアドマイヤメインまでが従来のレコードを更新する高速決着となった今年の菊花賞。今日の結果は展開が全て。緩急を付けた武の絶妙なペース配分は見事なものだったね。
入りの1000mが58.7秒というまるで3000mのレースを無視したかの様な超ハイペースで引っ張り、次の1000mは63.5秒で馬に楽をさせた。余力を残してる上で高速の軽い馬場。
これではアドマイヤが急激に失速するわけがない。今日は武の騎乗に感心させられっ放しの菊花賞だったな。メイショウの敗因はアドマイヤに道中離され過ぎたことに尽きる。それに切れる脚がないから今の京都では分が悪かったろう。直線ではそれなりにジリジリ伸びてはいたけどね。今後の課題は瞬発力の強化。この馬も含め、上位馬の次走は揃って有馬記念か?JCは出さない方がいい。この時期の3歳馬に無理をさせると年明けに必ずツケが回って来るから。本来なら有馬も出さずに休養させるのが一番良いんだろうけどな。

今週末は天皇賞。ディープの正式回避で他陣営はみんな色気満々だろ。1番人気は武のアドマイヤムーンと見るが・・・。

藤田よ、内から差せ!

さて、三冠最後の菊花賞。

偉業に王手のメイショウサムソン。地味な馬だけど、勝負根性と強さは本物。人気のマルカシェンクも前走を叩いて状態が良い。ただ、この2頭は同じ厩舎。「大記録が懸かってる身内に対してマルカ(福永)が本気で差しに来るのかいな?」っていうのは勘繰り過ぎか?元々は天皇賞と両天秤だったし、勝負度合いって点から見れば切れなくもない。仮に直線でメイショウが抜け出してたとしたら、福永は絶対に差さない乗り方をするだろうけどね。

色々迷ったけど、調教師がラッパ吹きまくってる藤田のトーホーアランで勝負。ダービー以来の休み明け(しかも骨折)で勝てるほど淀の三千は甘くない。もちろん十分承知の上だ。でも他に面白そうな馬もいないしね。どうせなら思いっきり振り回しちまえ!

◎トーホーアラン
○アペリティフ
▲フサイチジャンク
△マルカシェンク
△ソングオブウインド

1 → 14   590.8   
1 → 10   533.1
1 →  7   260.6
1 → 18   782.9

「来れば」大金持ちだな(笑) 当たる気が全くしないわ・・・。

三冠馬の経歴に傷

ディープの件だが、表面的なJRAの会見など別にどうでもよろしい。問題はイプラトロピウムを現地で使用していた事実があるかないかだろ?一切使ってないなら堂々と調教師は否定すればいいだけのこと。「信じられない気持ちでいっぱいです」って何だその言い方は?無敗の三冠馬を管理してる調教師とは思えないコメントだな。出国からレース終了まで付きっ切りで面倒見てたんだろ?それでいて「大変驚いています」はねぇだろが。身に覚えがないなら「ふざけんな!」ぐらい言えって。国内で使ってたら使ってたで別にいいんだよ。堂々と言っても。日本では禁止薬物に指定されてないんだから。それも含めて何でハッキリ言わないのかね?だから2ちゃんでも好き勝手に叩かれるんだよ。仮にうっかり現地でも使っちゃってたんなら「ごめんなさい」って言えばいいじゃん。それに何でマスコミは馬主のコメントを取らない?武にコメントを求めるより先に馬主だろ。まぁ一番手っ取り早く事実を確認するなら厩務員だろうけどな。さすがに一般マスコミはサークル内までズカズカ入って行けないか(笑) 果たして金子くんは表舞台に出て来るのかね?事が事だけに全てJRAを通しての事実関係の発表になっちゃうんだろうけどな。それとも全てフランス側の吹っかけかい?これだけ騒がせておいて「すいません、うちの勘違いでした。陰性です」ってオチだけは勘弁してくれよ(笑)


続き。仏競馬統括機関・ギャロからの発表。(毎日新聞より抜粋)

フランスギャロによると、ディープインパクトはフランス入りした後、呼吸器系の不調に見舞われ、パトリック・ラングロワ獣医師から気管支拡張作用のあるイプラトロピウムの処方を受けた。ギャロは「獣医師が薬を処方する場合、出走日に馬の状態に影響を与えないよう投薬停止の期日を明示する」と規定しており、同獣医師は出走日の1週間前までに投薬をやめるよう処方せんで指示していたという。ロマネ専務理事は「投薬を決めたのは獣医師だが、処方せんにははっきりと投薬停止期日が記されている。獣医師は投薬作業を逐一管理するわけではなく、厩舎の調教助手か厩舎作業員に任される彼らが期日の指示を誤ったようだ」と話した。ギャロは、日本人を含む厩舎関係者から投薬前後の記録を収集するとともに、厩舎側から報告書の提出を受けた


これがもし事実であれば、やっぱり厩舎のスタッフは投薬を承知してたことになる。ただし、問題は投薬停止期間の確認がどこまで取れていたか?キチンと厩舎側が理解をしていたか?って部分だ。当たり前だが、向こうは異国の地フランス。例え処方箋に期日や注意書きが記されていたとしても、スタッフ全員がスラスラ読めるわけでもあるまい。語学の壁もあるだろう。そこに落とし穴があったとしたら同情出来なくもない。でも理由はともあれ、使用していたこと自体が事実であれば、それはそれでちゃんと正直に言わないとな。馬主だって当然知らないわけがないんだしさ。
たださ、確かにあれだけ騒がれてフランスまで行ったんだし、しかもNHKまで出て来てレースを生中継することになっただろ?ぶっちゃけ馬の体調が悪くても今更引くに引けないって部分はあったと思うよ。って言うか、良くも悪しくもあそこまで環境が整ってたら、口が裂けても「調子が悪いんで、やっぱり出走を見合わせます」なんて言えないし、それは周りが許さないよな。もちろんJRAだって絡んでるわけだしね。人間だって調子が悪けりゃ風邪薬飲んだり胃薬飲んだりするんだから分からなくもない。もしかしたら調教師は出したくなかったってのが個人的な本音だったのかもしれないし。まぁ仮にそうであっても馬主や周りの手前もあるから言えないだろうけど。いずれにせよ、ディープには気の毒な結果になったな。馬に責任は無いんだから責めないでやってくれ。悪いのは全て人間だ。

ラドンで療養

今日は出勤予定だったが、無理せず休めと言われてあっさり承諾。体調を整えるには岩盤浴が良い。ってことで伊豆長岡の「弘法の湯」へ行って来た。御殿場から箱根スカイライン → 芦ノ湖スカイラインを利用したが、天気は良いものの空が霞み気味で富士山が薄ぼんやりにしか見えず非常に残念だった。次回に期待。
温泉の方は、いつもの様にラドン湯・ミストサウナ・岩盤浴を2回繰り返し、仕上げに今日は初めてストーンセラピールームで横になって来た。快調だ。文句ナシに快調。たまたまかもしれないが、俺の身体はここの温泉と相性が良い。体調のリニューアルには欠かせない温泉だ。1週間ぐらいここで湯治したいね。

さて、明日はディープの禁止薬物発覚について書くとするか。

生還

一夜が明け、熱が37度まで下がった。まだ微熱であっても相当楽に感じる。昨日は何も食べられなかったが、今朝はカステラを食ってみた。またゲロを吐くと嫌なんで程々にし、パブロンエースとユンケルを飲んで就寝。もちろん仕事は休み。夕方に少し熱が上がるものの、ミラクルタイプが始まった頃には復活。何だか忙しい2日間だったな。

沈没

何だか知らんが、胃が猛烈にムカムカして5時に起床。起床と言うより気持ち悪くて起きちゃったってのが正しいか。大正漢方胃腸薬を飲んで床に戻るも、間もなくしてゲロ。暫くしてまたゲロ。胃のムカムカが辛い。今日はどうしても仕事が休めない日なんで、騙し騙しバイクで相模原の営業所へ向かったが、着いた早々またもやゲロ。かなりヤバイ症状だ。お昼まで横になっていたが、途中数回ゲロを吐いて軽くKO気味。頑張って出勤したものの、結局こんな状態では使いものにならないので敢え無く帰宅。ゲロが止んだのと引き換えに今度は体の節々が急激に痛み出した。程なくして熱発。グングン上昇し、あっという間に40度近く。久し振りにウンウン唸った。食欲ゼロ。そして激しい下痢に見舞われる。最悪だ・・・。

日本イシガメを探せ!

あの長渕が「くりぃむナントカ」に出てライブをやるとはねぇ。意外だったな。
そういや志穂美悦子と所帯持って何年になるんだろ?上の子はそろそろ成人か?
何だか家族ゲームの頃が懐かしいな。

唐突だが、亀を飼いたくなった。たまたまネットで見付けた飼育記録とやらを見てるうちに猛烈に欲しくなったからだ。正に思い付きそのもの。それで今日は一日会社でサーフィン三昧をして亀についての基礎知識を学ばせてもらった。陸亀は値段が高いし、飼育が難しそうなんで、とりあえずはミドリガメとイシガメ(日本にしかいない亀らしい)にしようかと思ってるんだが、どうやらイシガメ(子供)の方は、ミドリガメと違ってなかなか売ってないらしい。ブラックバスやブルーギルが湖・河川に生息するの日本古来の魚たちを食べ漁り、その生態を脅かしているのと同じく、亀の世界も外国産のミドリガメが国内のあちこちで繁殖しまくってしまい、今やイシガメの生息数も激減してしまったそうだ。さて、このイシガメの赤ちゃんはどこで売られているのだろうか?明日からリサーチの開始である。
俺も何だかんだと他人の事を言うわりには暇なんだよな。

調教師は皆イエスマンか?

カワカミプリンセスがこれほど底力のある馬とは正直思ってなかったね。恐れ入ったよ。
差されたアサヒライジングも負けて強し。キストゥヘヴンは本質的に距離が長いのかねぇ?最後は脚が上がってたし。決してガチガチのマイラー血統ではないはずなんだけど、いかんせん気性が勝ってるからな。いずれにせよ、次のエリザベス女王杯の結果如何で今後の路線が決まるだろう。今日は俺自身も完敗だ。

夕べから熱が出ちゃってツーリングは中止。今日は一日おとなしく寝て過ごした。
これで馬券が当たれば多少なりとも元気が出るんだろうけど、残念ながら府中のメインも外してダブルパンチ。何だか今週は気持ち良く過ごせそうにないね。

菊花賞は素直にメイショウサムソンから流すか・・・。惑星馬も見当たらないことだし。高田が乗るなら文句ナシに◎ドリームパスポートだったんだけどな。横山への乗り替わりじゃ面白くないわ。松田くんよ、高田はあんたの厩舎専属の騎手だろが。何でここ一番で弟子を降ろすかね?この馬って個人馬主じゃないじゃんか。共同出資のクラブ馬だろ?この手の場合って一体誰が乗り役を指示する決定権を持ってるのかは知らんけど、前走で結果を出してるんだし、師匠ならリベンジのチャンスぐらい与えてやれよ。例えクラブ本体から要請があったとしても、今回だけは・・・って弟子を庇うことすら出来んのか?ったく男気のねぇ調教師だな。

キストゥヘヴンの2冠を期待

諸所の事情が色々あって、2月に起こった接触事故の裁判準備が長引いている。事情と言っても別に自分個人がどうのってわけではなく、保険屋と警察にそれぞれ問題があって「長引かされている」というのが実際の所だ。治療費に関しては相手方がどんなにゴネようが自賠責保険から強制的に抜くことが出来るので全然問題ではないんだが、メインはあくまでもバイクの修理代の方なんで、一刻も早く訴訟を起こして先方を表に引きずり出したいと思っている。年内決着が目標だ。

亀梨は木村と同じで何やらせても一緒だな。あれが演技か?サプリと何ら変わらん。
ジャニーズ出せば視聴率が取れるっていう安易なキャスティングはいい加減やめろや。
お茶の間の皆さんをナメんのも「ほどほど」にしてもらいたいね。

さて、明日は秋華賞。
インチキだらけの情報会社と違って、俺は大抵ここに勝ち馬予想を書いている。当たりハズレは別にして(笑)

休み明けの前走をプラス20kgの馬体重(余裕残し)で出て来た上、年上の男馬たちを相手にスロー気味の流れを後方から2馬身半差の5着まで押し上げたキストゥヘヴンの脚に見所を感じて◎を献上。実力馬の叩き2戦目に期待。京都内回りの2000mは直線が短いので先行馬有利は確かだが、今回は前に行きたがる馬が多い分、ペースが早くなると読んで差し・追い込み馬にも出る幕が十分アリと見ている。(そんな展開になってもらいたい)
そうなれば大振りして相手も同型狙い。前走は不利がありながら猛然と突っ込んで来た
ソリッドプラチナム。そしてトライアルを鮮やかな脚で制したサンドリオンにも注目だ。
何で武や本田の馬を買わないかって?それは単に好きじゃないから(笑)
まともならこの2頭だろうけどね。

1 → 2・13 馬単1着流しの2点で勝負!

どうぞ展開がスッポリとハマリます様に・・・。

温泉療養の参考書

背景が飽きたんで変えてみた。

明日は快晴にならない様なんで出掛けるの中止。台風の影響があって日曜日にズラしたとしてもダメかもしれんね。快晴にこだわる理由は、単に芦ノ湖スカイラインの杓子峠で絶景の富士山を見てみたいから。どうせ行くならスカッと雲一つ無い晴れた青空の下で富士山を拝まなきゃつまんないし。とりあえず天気予報と相談だね。


_002_12 7&Y で買ってみた。(1700円)
「皮膚系」 「外科系」 「内臓系」 「血圧・血管系」「体の痛み系」
「婦人病・美肌系」 「不眠症や疲労回復、ストレス解消系」
と、それぞれに効く全国各地の温泉が紹介されている。
温泉療養医のアドバイスを含め、大変参考になる内容ばかりだ。
体のことで色々と悩みがある人は一度目を通してみるのもいいと思う。
湯治は西洋医学との組み合わせ次第で相当な効果を得ることが出来るからね。

精力的に出歩く私

あっちと引っ付きこっちと引っ付き。あっちにチョッカイこっちにチョッカイ。
芸能人の方々って「人類穴兄弟(姉妹)」もとい、「人類みな兄弟(姉妹)」なんですね。
結構結構。私も生まれ変わったらパンツをはく暇がないほど取っ替え引っ替えしてみたいものです。

今度の土曜日は贔屓の「伊豆長岡・弘法の湯」に行く予定。沼津経由で真っ直ぐ行くと面白くないから、ツーリングも兼ねて「御殿場 → 芦ノ湖スカイライン → 伊豆スカイライン → 修善寺 → 長岡」の経路で走ってみようかと計画中。芦ノ湖スカイラインの杓子峠で絶景の富士山を見れれば最高なんですけどね。求む快晴!

JCと有馬にしとけ

年内でディープは引退。仮に凱旋門賞を勝ってたら即引退だったんだろうが、負けてこのまま現役終了だと格好つかないし、もう一度強いディープを日本の皆さんにお見せしてから・・・っていうオーナーの意向があって引退を延ばしたか?ぶっちゃけ国内じゃ相手になる馬がいないし、出すレース全てが「タダもらいになる」っていう本音もあるだろうけどな。ただ、そうは言っても50億円という超破格のシンジケートが組まれてる背景もあるから、決して無理なレースはさせられないわな。まぁそうさせなくても普通にグルっと回って来れば別に空を飛ぶ必要もなく楽勝しちゃうんだろうけどさ。
天皇賞は登録のみか?多分JCと有馬の2つだと思うけどね。って言うかそうしとけ。
帰国早々無理に走らせんな。仮に天皇賞出すならJCは外国馬のメンツ次第でスルーもあり得る。何せ国内のレースで負けは許されないから。
金子君が故障を恐れずに3つ出して来たら大したもんだよ。いずれにせよ、馬に無理強いだけはしないでもらいたいね。

性同一性障害

性同一性障害のドラマを見たんだが、この障害は一体どういうものなのか?ってのをもう少し詳しく知りたくて色々とネットで探してみた。下にリンク貼ったからチョロっと目を通してみ。勉強になるよ。この障害は非常に内容が重いから、これ以上ここで触らないことにする。面白おかしく書ける様なことじゃないしな。

性同一性障害理解マニュアル 

GID用語

いよいよバイクもETC

昨日の疲れが思ったよりあって今日は一日中爆睡だ。ホントよく寝たわ。寝る子は育つって言うけど、寝過ぎる中年は加齢臭が漂うな。新たなる発見だよ。

さて、まもなく二輪車のETC車載器が正式に発売されるそうで。今月末には取り付けが始まるって話らしいけど、お店に聞いたら詳細はまだ知らされてないんだってさ。
一応、本体価格は3万円ぐらいするみたいだけどね。俺?もちろん付けますよ。
既にETCカード作ってるし。

Jrm11_pht1 これが日本無線って会社から発売される
車載器なんだってよ

ツーリング日和

素晴らしき快晴の下、久し振りに師匠の旅人氏と山梨へツーリングに行って来た。
中央道は朝から大渋滞で八王子ICは入り口から既に数珠繋ぎ。待ち合わせの談合坂SAも車とバイクで溢れ返っていた。特にバイクの台数が物凄いの何の。

今日の目的地は身延から少し上がった所にある師匠オススメの十石温泉「源氏荘」という宿。山奥で緑に囲まれた露天風呂は大変気持ちが良い。やはり露天は青空の下で入ってこそとつくづく思う。続いて向かった先は甲西にある「やまなみの湯」というスーパー銭湯。茶色の自噴泉で12種類のお風呂がある。休日ってこともあって中は混雑気味。温泉をハシゴするとさすがに疲れるね。帰りも中央道は大渋滞。気温もグッと下がって寒いの何の。震えながらのすり抜けは気も遣う。クタクタになって帰って来た。
  _018_1_017
吊橋を渡って露天風呂に行く
ちなみに混浴です




_019 源氏荘から下って来た途中で一枚
富士山がキレイだね

「情報」の意味する所

「関係者が耳打ちする裏情報」
「聞いてビックリ生情報」
「マスコミの知らない衝撃情報」

よく目にする競馬情報会社のお決まり文句がこれ。

「当社ならではの情報網で先週の○○レース 馬連3点 10500円的中! 会員の皆様おめでとうございました」

「今週も引き続き高配当・万馬券を次々に的中させます!」

このパターンはどこも一緒ね。酷くなると

「予告通りの万馬券!当社だけが知っていた本物の情報!」

ってな感じで翌週の新聞に広告を打つ。あのな、そんな後付けはどうでもいいんだよ。
情報網が本当にあって万馬券を的中させることが出来るんなら、試しに新聞紙上でレース前日に予告の買い目を公開してみろ。元調教師や元ジョッキーの皆さんよ。それで見事的中させたら信じてやるって。事実「無料情報公開中!」とか言って空メールを送らせるわりにはズバリ具体的な勝ち馬を教えない某会社もあるわな。
何?多額の情報料を振り込んだ奴にしか本物のネタを教えない?へ~。じゃあ競馬ってのは八百長ばっかりなんだ?知らなかったな~(笑)
「この厩舎は今回本気で勝ちに来る」だの「有力馬の中に実は足元に不安があるのがいる」だのホザいてるが、「やり、やらず」(レースを真剣にやるか手を抜くかって意味)と八百長は紙一重だぜ。突っ込んで言えば、御祝儀馬券が実際にあるなら、それは八百長レースが存在するってことだろ?馬なんて所詮は犬畜生。馬自身が本番で手を抜いた走りをするか真剣に走るかなんて器用なこと出来るわけねぇじゃん。
推測で言わせてもらうと、結局その情報ってのは厩舎・馬主・その他が絡む「裏取引」ってことかい?それに騎手が応じる形か?確かに馬を勝たせるのも負けさせるのも操縦士である騎手の乗り方ひとつだもんな。いや~こう考えちゃうと色んな意味で競馬ってのは怖いよね。特に平場のレースなんかはグレーゾーンのレースが多そうだしな。
そういう目で見ると、レース後の騎手のコメントなんかは全て胡散臭く聞こえてしまうから面白い。

「状態が本物じゃなかった」
「勝負所で反応が無かった」
「こんなに走らない馬じゃないはずなのに」
「今日はムキになって走ってた」

本当に反応が無かったのかどうかなんて俺らは知らねぇって(笑)
あ~なんか純粋に競馬が楽しめなくなって来たな。ヤダヤダ・・・。

つまらん話

偽装請負なんてどこでもやってること。事実うちの会社なんか全開でやってるよ。正に偽装請負会社そのものだもん。もうじき上場予定だってのにいいのかね~。チクられたら一発なのにその危機感も未だゼロ。どうしようもないバカな会社だわ・・・。

TBSは民主党の何某とかって議員と不倫してたキャスターのお姉ちゃんを番組から降ろさないそうだね。まぁそりゃそうだろ。自局の女子アナが番組内のプロデューサーと不倫してたのが表沙汰になった時もスルーしちゃう様なテレビ局だもんな。この女子アナも何食わぬ顔して出続けてんだから大したタマだよ。俺もああいう図太い神経が欲しいもんだ。きっと怖いもんナシになれるんだろうな
~。

ガキ向けに奔走するJRA

JRAのHPは随分とチャラチャラしちゃったな。何なんだよこれは?競馬にJJのモデルなんて必要ないだろが。アホか。ついでに言うが、CMも高倉健や緒方直人を出してた頃みたいに「大人相手の落ち着いたCM」に変えてくれ。中居はもういいだろ。画面から何も醸し出すことが出来ないガキなんぞ使うなら、思い切って中村玉緒でも使って「ガハハハハ」ってやった方がよっぽどマシだ。頼むから間違ってもインチキ占い師のババアなんて使わない様にな。馬券を買う全国の顧客が不愉快になるから。
今日は「ズバリ」言わせてもらったよ。そういや楽天の三木谷逮捕情報はどうなった?
あれからマスコミはパッタリだな。どこぞから圧力でも掛かったか?それとも初めからガセか?

温泉に関する優良HP発見

「西遊記BOX①」のDVDを買ったんだけど、何と言っても夏目雅子の美しさにはホレボレとするね。可愛いって言うよりキレイだもんな~。まさかこの西遊記からわずか7年後に27歳という若さでこの世を去るとはね・・・。

今日たまたま「日本温泉遺産を守る」というHPを見つけた。
この会が掲げる「温泉遺産の定義」、「病原菌の温床となる循環・加水風呂の怖さ」
など、非常に興味深い内容のものが載っている。全国各地にある源泉掛け流しの宿も紹介されている(未完成版)ので、「
本当の温泉とは源泉100%の掛け流しなりと思っている方は是非一度ここのHPを御覧あれ。もしかしたら訪れたことのある宿が紹介されているかもしれないよ。

泥炭石

Photo_38

これ、前から気に入って使ってる石鹸なのよ。高速道路のサービスエリアなんかでよく見掛けるでしょ?温泉施設なんかにも置いてあるよね。今までは値引きが大きい新横浜プリンスペペの地下までわざわざ買いに行ってたんだけど、手間暇考えると通販のが楽だから今回はケンコーコムで購入。でもシャンプーは失敗だったね。ボディーソープもそうだけど、泥炭石は石鹸だけで十分。

てな感じで今日はスッキリ洗えるペリカン石鹸の泥炭石を紹介しました。
一度使ってみ。

伊豆スカを走って温泉

世界最高峰のGⅠレースを生中継で観れたことに感謝しよう。そして差の無い3着に大健闘したディープに心から拍手を!馬も騎手も良い経験になっただろう。来年もう一度挑戦すればいい。決して獲れないGⅠではないことを今日の走りで証明したんだから。次走の有馬記念ではぶっちぎるディープを是非とも見せてもらいたいものだ。

ネットで見つけた温泉をチェックしに一昨日伊豆へ行って来た。今回は年賀状用(ポストカード)に伊豆スカイラインで良い写真を・・・と思い、三脚まで購入して出発したんだけど、残念ながら青空が広がることもなく撮影は断念。次回のための下見で終わってしまった。箱根ターンパークも伊豆スカイラインもバイクで走ったのは今回が初めて。
特に伊豆スカは走り屋が多く、そのほとんどはSSばかり。空いてることもあって結構なスピードのまま急カーブを膝擦りしながら攻めていた。「凄い!」ってよりも「危ねぇな~」ってのが率直な感想。まぁSSだからこその走り方なんだろうけどね。俺はそんなこと出来ないし、やりたいとも思わないから別に羨ましくも何ともない。自分自身にそんなテクまで求めないよ。バイクなんて単に走りゃいいだけのことなんだからさ。


さて温泉の方なんだけど、行った先は「ごぜんの湯」って所。場所は伊豆スカの冷川ICから3分で着く。HPを見てもらえば分かる様に、ここは源泉100%掛け流しの温泉。だからこそ気になってチェックしに行ったんだけどね。小さな湯治宿でお風呂もこじんまりした素朴な所。隣には小さな川があって排水はそのまま流れ出るから、置いてある石鹸は自然に優しい天然界面のもの。自然環境に対して県だか市で厳しい条例があるらしく、極力普通の石鹸やシャンプーの使用を控えてほしいと脱衣所に張り紙がされていた。お湯は若干熱めで43~44度。最初こそ「あちっ!」って感じるものの、慣れれば結構気持ち良い。PHは特別高くないけど滑らかな肌触り。とても静かな環境で落ち着いて入れるのが何よりだ。長岡の「弘法の湯」ほどはプッシュしないけど、源泉掛け流しに偽りは無いから興味を持った人は一度訪れてみるのもいいと思う。

Photo_32 小さな橋を渡った所が入り口
気が付かずに通り過ぎちゃった




Photo_33 内湯




Photo_35 露天




Photo_36 天気が良かったらねぇ・・・




Photo_37 十国峠のレストハウス
焼きそば390円はボッタクリ
量は少ないし、何よりマズイ
いいとこ原価は50円だね

_007_4 2枚上の写真撮った所にいた怪しげなオヤジ
いくつもアンテナ立てて何やってんだコイツ?
どう見ても電波傍受だよな 

世界最強になれるかな?

装いはそのままで第2章スタート。目指せ200回投稿ってことで・・・。
秋のGⅠレースもスタートするし、今後は競馬ネタも自然と増えて行くことになるだろう。菊花賞以外は全て戦国レース。確固たる中心馬が居ないため、どの馬が勝つか分からない手探りのGⅠが続く。くれぐれも「押し出された1番人気の馬」には気をつけよう。

今宵は凱旋門賞。わずか8頭立てだが、対戦相手となるハリケーンラン・シロッコ・プライドの地元フランス馬は名立たるGⅠレースを勝って来てる強力ラインナップ。この3頭を相手に、果たして6月末の宝塚記念以来ぶっつけ本番での参加となるディープは勝てるのか?しかもこれらの馬たちは地元の前哨戦を叩いての参加。体調も万全で相当手強いだろう。初の海外遠征、本番前の叩き台レース無し、小さな体には酷量となる59.5kgの斤量、日本と質の違う重い馬場・・・。仮にこれらを全て克服して勝ったとしたら、ディープインパクトという馬は化け物と言わざるを得ないだろう。凱旋門賞を勝つことがどれほど凄いことかを知ってる武は平常心で手綱を握れるのか?っていう点も興味深い。ぶっちゃけ俺は勝てないと思うが、もしかしたら歴史的瞬間を目の当たりすることが出来るかもしれないね。直線入り口で先頭から3馬身以内なら夢が見れるけど・・・。残り300mで空を飛んだら大したもんだよ。

23時10分~ NHK総合 「無敗の三冠馬の軌跡」
24時02分~ NHK総合  「凱旋門賞 生中継」   
レース発走は24時35分

23時30分~ 衛星第1   「凱旋門賞特番&生中継」


今までのNHKでは考えられない試みだね。総合テレビで海外の競馬レースを生中継しちゃうんだからさ。これはある意味で快挙。ディープは国営放送をも動かすか・・・。

スプリンターズステークスは、池添が自信満々のシーイズトウショウを本命。
ただし、体重が減っていなければ・・・の条件付きだけど。

 

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

リンク

無料ブログはココログ

最近のコメント